今流行りのヨガって実際どんな感じ?ヨガの3つの素敵な効果♡

ヨガ 効果 美肌 ダイエット

美意識の高い女性を中心に人気の「ヨガ」。

ダイエットはもちろん、ストレス解消や美肌のためにヨガスタジオに通うという人も多くなってきているのではないでしょうか?

そういう私も、美容のためヨガ教室に週2~3ほどの頻度で通っています。

今回はそもそもヨガってどんな感じなのか?ヨガで感じられる効果などをお伝えしたいと思います☆

ヨガってどんな感じ?

そもそもヨガとは?

ヨガ 効果 ヨガとは

ヨガはもともと、インドの「修行法」だったそうです!
ヨガの歴史はかなり古く、今から4000~5000年も前から行われていたと言われています。

姿勢や呼吸法を意識し瞑想することで、自分自身を見つめなおし、心身のバランスを整えることが目標です。

ヨガをやる上で知っておきたいこと

〇ヨガをするとき必要な物

ヨガ 必要な物 ヨガマット
・ヨガマット(なければ、バスタオルで代用しても大丈夫です。ただ少々滑りやすくなるので大きいポーズをとるときは避けて下さい。)

・汗ふきタオル(ゆっくりした動きですが、汗をかきます。私はもともと汗をかかない人だったのですが、それでも汗をかきます。)

・水(汗をかくので、飲み物を用意しましょう。私のヨガスタジオでは1時間に1Lを目標に水分を補給しながらヨガを行います。)

 

〇ヨガをするときの服装

ヨガ やり方 ダイエット

私はヨガスタジオに通っていますが、きちんとしたヨガウェアらしい服装の人は少なく、皆さまTシャツやタンクトップやブラトップに、下はスウェットやショートパンツ、レギンスなどが多いです。

私自身は、ブラトップにユニクロのスウェットやヨガパンツも発売されているのでそのような物を使っています!

脚を開いたり上げたりすることもあるので、動きやすいものであれば何でも構わないと思います!

〇食べてからすぐにヨガをしないこと

食事をしてすぐにヨガをすると内臓に負担がかかったり、気分が悪くなったりすることがありますのでおすすめしません。

満腹感を感じなくなる食後2~3時間以降がおすすめです。

また、ヨガの後は吸収率がよくなるので、ヨガをしてすぐの食事は控えたほうが良いと思います。
少なくとも1時間くらいはあけましょう。

〇呼吸法

ヨガ 呼吸法 鼻呼吸

ヨガの呼吸は基本的にすべて鼻から吸って鼻から吐く鼻呼吸をします。

なおかつ、ヨガの呼吸法にはお腹に空気を入れる「腹式呼吸」と胸に空気を入れる「胸式呼吸」があります。

ヨガを行うときは腹式呼吸を意識することが多いですが、(立ちポーズを行うときは、バランス感覚をよくするために胸式呼吸を取り入れる場合があります。)女性はほとんどの人が普段、胸式呼吸をしているそうです。
逆に男性は腹式呼吸をしている人が多いといいます。

女性の方は最初は慣れないかもしれませんが、徐々に腹式呼吸に慣れてきますので安心してください。

〇無理しないこと

ヨガ ダイエット 呼吸

初めのうちは体の柔軟性が足りずに、無理してポーズを取ろうとしてしまう人も多いと思います。

最初からポーズの完成形を目指さなくても大丈夫です。
自分のできる範囲で少しずつ、姿勢を崩さず呼吸を意識してリラックスして行うことが重要です。

私のヨガスタジオでも、インストラクターの先生に「ここをこうすれば、もっと気持ちよく体を動かせますよ」というようなアドバイスを頂くことはあっても、「もっと曲げなさい!」などと指摘されることは一切ありません。

私は体が硬いので、ヨガを始める前は「体が硬いからヨガとかは無理かな・・・。」と思っていましたが全然そんなことありません!
今では体が柔らかくなっているのを実感しています。

ヨガの効果

美肌効果

ヨガ 美容効果 美肌効果

私自身が一番実感している部分であります。

ヨガを行うことで、体の節々まで酸素を十分に含んだ血液がいきわたり、汗とともに体の老廃物が体外に出ていくため美肌効果が期待できます。

またヨガの呼吸法である鼻呼吸も美肌効果があります。
鼻呼吸のメリット♡

ヨガをしている間鼻呼吸を意識するだけで、普段の生活でも鼻呼吸が癖づきます。

「口呼吸の人に美人はいない!」と言われるほど鼻呼吸は重要です。

ダイエット効果

ヨガ 美容効果 美肌効果

ヨガのゆっくりとした動作はインナーマッスルを鍛えることができます。

正直ヨガ自体で消費するカロリーは大したことありません(1時間で100~200キロカロリーほど)。
ヨガは有酸素運動ですが、有酸素運動の中でもヨガの消費カロリーはきわめて低いです。

ヨガだけで痩せる!というよりかは食事制限などのサブメニューとしてヨガを取り入れることで基礎代謝を上げて、よりダイエット効果を上げることができます。

激しい運動ではないので運動が苦手な人でも、年配の人でも、誰でもできるし、キツくないので続けやすい有酸素運動であることがヨガの大きなメリットです。

やはり消費カロリーが少ないので短期集中ダイエットには向かないかもしれませんが、長期的でヘルシーな体を目指すダイエットには向いていると思います。

リラックス、ストレス解消効果

ヨガ 効果 リラックス

何度も言いますが、ヨガをするときは呼吸を大事にします。

息を吸うごとに新鮮な空気を取り入れ、吐く息ごとに悩んでいることやモヤモヤしている気持ちをすべて吐き出します。

何も考えなくていい時間を少しでも作ってあげることで、あなたはどんどん楽になっていきます。
「普段こんな格好したことないよ~」というようなポーズをとって何も考えずじっとしていると、なんともいえない不思議な感じがしてきて癖になります。

ストレスは万病のもとなので、自分のストレス解消法を持つことはとても重要です。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ヨガがどんなものなのかということや、ヨガの効果をまとめてみました!

「なにか軽い運動がしたい」「趣味を見つけたい」「ストレス解消したい」「きれいになりたい」という人は始めてみるとよいですよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

現在、20代前半女子です。中学生の頃から肌荒れに悩まされ続け、自分で調べ実行し、日に日に肌は綺麗になっていきました。まだまだ自分が納得する完璧な肌には辿りついていませんが、「肌きれい」「どんな化粧品使ってるの」とよく言われるようにまでなりました。こんな私の知識や経験を少しでも沢山の方の役に立てればいいなと思い日々、美容情報を配信しています。