今大人気の写ルンですでSNS映えするイイ写真を撮ろう♪~使い方・現像・スマホへの移し方~

写真を撮る女性

今朝テレビを見ていると朝の情報番組スッキリ!で「今、若い年齢層を中心に、レンズ付きフィルム”写ルンです”がブームの兆しを見せている」との面白い情報が放送されていました!

”写ルンです”ってカメラ皆さんはご存知ですか?
そして使ったことはありますか?

そういう私は使ったことないかも~。
一応私も若い世代だからね(笑)

”流行りは繰り返す”って言うけどレトロな物が今の若者には新鮮に映るんですよね~

今回は今ブームの兆しを見せている”写ルンです”についての記事です☆

カメラ女子は必見です♡

目次

”写ルンです”って知ってる?レトロなカメラでSNS映えするイイ写真を撮ろう♪

にしても”写ルンです”って何ですかね?

初めて耳にする人もいると思います。
実際私は今朝初めて耳にしましたから!

ではまず”写ルンです”って何?ってところから見ていきましょう!

”写ルンです”って何?

コレが”写ルンです”です!!笑

FUJIFILMが1986年に発売を開始した、いわばレンズ付きフィルム(インスタントカメラみたいなもの)の事です!

(※実際には”写ルンです”は使い捨てではなく、リサイクルされている様です。)

2012年にはスマートフォンの普及により生産が縮小されたようですが、それから3年後の2015年から若い世代が”写ルンです”の魅力に気付きはじめて、また売れだしたって感じですね!

まさに”流行りは繰り返す”です。

私のお父さん&お母さんの世代はこのカメラをずっと使ってたんだろうな~。

”写ルンです”の使い方は?どこで買えるの?現像はどうするの?

疑問を感じる女性

私は正直”写ルンです”の使い方を全く知りません。

だって使ったことないんだもの。

私みたいな人も結構いると思いますので、”写ルンです”の基本情報や使い方も一緒に見ていきましょう☆

”写ルンです”はどこで買える?

”写ルンです”は基本、写真屋さんや電気屋さん(ビックカメラやエディオンなど)等で買えます。

たまにコンビニでも売ってるみたいですが、数はかなり少ないですね。

あとは駅の売店とかでもたまに見るような・・・?

あ、あとネットでも買えます。

ほらね。

”写ルンです”の使い方その① まずはフィルムを巻く

フィルム

デジタルカメラやスマホしか使ったことのない人からすると「カメラって電源を入れたらすぐに使えるんじゃないの?」と思いますがそれは違うようです。

”写ルンです”はシャッターボタンの下にフィルムを巻くネジみたいなのがついててそれをカチカチって巻いて、最後にカチッ!って止まるところまで巻いてからしか撮影ができないんです!

そして、1回撮影したらまたフィルムを巻いて・・また撮って・・・巻いて・・・って感じですね。

この感覚がすでに新しい!!

斬新!!!

”写ルンです”の使い方その② 写真を取る

フィルムを巻くってこと以外は普通のカメラとあまり変わりません。

ただ”写ルンです”はズームとかはできません。

カメラにフィルムとレンズがついているだけというとってもシンプルな作りだから、カメラのレンズを覗いたときに見るその風景がそのまま写真に映るだけです。

スマホ、デジカメ世代からすればその感覚がもうすでに新しい・・・。

”写ルンです”の使い方その③ 現像する

アルバム

ヤバい。私写真を現像した記憶がほぼない(笑)
小さいころにやったことあるかな~って程度!

平成生まれの人だとそんな感じの人が多いんじゃないかなぁ?

で、”写ルンです”の現像の仕方ですが”写ルンです”の現像は主に写真屋さんで行います!
カメラのキタムラとかそういう所に行けば間違いなしです!

大体、最速30分~混んでいても1~2時間で現像できるみたいです!

他にも電気屋さんとかコンビニ(セブンイレブン一部店舗のみ)とかでも写真の現像はやってくれるようですね。

でも写真屋さん以外での現像は当日の受け渡しではなく、2.3日~1週間くらい現像にかかるらしいです。

それだったらカメラのキタムラに行った方がイイよね!

 

使い方と言えばこれくらいかな?

あと需要なのは「”写ルンです”で撮った写真をどうやってスマホに送るのか?」ですよね!

だってみんなSNSにUPしたいでしょ?

”写ルンです”で撮った写真をインスタとかSNSにUPしている人がいるけど、あれはどうやってるの?”写ルンです”で撮った写真をスマホに送る方法

スマホ

”写ルンです”で撮った写真をスマホに送る方法は大体2つです。

”写ルンです”で撮った写真をスマホに送る方法その① CDやUSBに写真を落としてもらってPCからスマホにインポートする

写真屋さんでは”写ルンです”で撮った写真を現像するだけではなく、CDやUSBなどに焼いて渡すサービスもあります。

そこで写真のデータをもらって、家のパソコンに落として、そこからスマホに写真データを入れるんですね。

CDやUSB⇒PCに写真を移す方法はもうPCにCDやUSBを入れるだけです。

PC⇒スマホに入れる方法はまぁ、クラウドを使うとかDropBoxとかのアプリ使うとか、機械に弱くてよくわからん人はメールに添付して送るとかやり方は色々ですね。

”写ルンです”で撮った写真をスマホに送る方法その② 現像した写真の写真をスマホで撮る

カメラとか機械の事ほんまにわからんくて、PC触ってると「いーーっ!!!!!」ってなる!って人はこの方法がオススメ!

写真屋さんで写真を現像してもらってその写真の写真をスマホで撮ればいいです。

アナログなやり方。

あとは、写真をスキャナーで取り込んでPCに落として、そこからスマホに落とすとかいう方法もありますが、スキャナーなんて持ってない人が多いと思うので割愛します。

ここまでは主に”写ルンです”の使い方編でした☆

それにしてもなぜ今頃”写ルンです”がこんなに注目されているのでしょうか?

”写ルンです”を使うとどんなイイ写真がとれるのか?

”写ルンです”のメリットに迫ります!

レトロでオシャレな写真を撮りたい人は”写ルンです”を使おう!”写ルンです”を使うメリットとは?

写ルンです

新しい物には新しい物の良さがあり、古い物は古い物の良さがあるんですよね。

今は古い物も新しい物もどっちも使える世の中になりましたので、TPOで使い分けると便利度が増しそう☆

ってわけで”写ルンです”の忘れられていた良さをまとめてみました!

”写ルンです”の良いところ・メリットその① 映り方がレトロな感じで温かみや味がありオシャレ

これが今、若い世代に”写ルンです”が人気な理由ではないでしょうか?

最近はスマホでも写真加工アプリがありますが、わざわざレトロな風合いにしてオシャレ感を出したりもしますもんね!!

スマートフォンやデジタルカメラで撮影したいわゆるデジタルな写真は、写真に透明感があり、光も射しているところ一点に集中している感じがしますね。

しかし”写ルンです”は光が全体にぼんやりと映り、その風合いがなんとも温かみのある感じの写真になるんです。

少し被写体がぼやけて映ったりするのも味の1つでしょうか。

”写ルンです”の良いところ・メリットその② 女子には嬉しい!肌が綺麗に見える!?

いい香りのする女性

アナログ時代はテレビの中の女優さんの肌のキメや粗などは見えなかったのに比べ、デジタルが当たり前の現代では毛穴までばっちり見えますよねw

デジタルになるとホント大変・・・と女優さんが嘆くのもよくわかります(笑)

スマホとかの写真ってめっちゃきれいにうつるから、そんなところまで綺麗に映らんくてもいいのに・・・とか思ったりするものですよね!

でも”写ルンです”はイイ感じに粗が隠れてくれます(笑)

女子には嬉しい効果ですね!

”写ルンです”の良いところ・メリットその③ カメラ自体軽い!

”写ルンです”ってね、めっちゃくちゃ軽いですよ!!
だって”写ルンです”って紙でできた箱に、レンズとフィルムついてるだけですからね。

鉄の塊のスマホよりも普通に軽い!

もちろんデジカメとかよりも軽いし、一部で流行ってる一眼レフよりかも当たり前だけど軽い。

だから、持ち運びとかもしやすいし良いですよね。

ただ軽いから手ブレが凄い!!って意見もありますけど、そんなん言うてたらスマホもまぁ、軽いですよね。

”写ルンです”の良いところ・メリットその④ 水の中でも撮影できる!

水中

スマホやデジカメも防水のやつあるけど、高いよね。

ほんで、防水を謳っているくせに「できればあんまり水の中にガッツリ浸けないでほしい」とか言うメーカーもありますからね。

今日本のスマホ業界でナンバーワンシェアを誇るiPhoneだって防水じゃないしね。

そう考えると防水のカメラの需要ってある程度あると思うんです。

友達皆で海やプールに行って全員iPhone使用者だった場合、誰のiPhoneを海上に持っていくかという問題もすぐに解決します

そう・・・。”写ルンです”ならね・・・( ´_ゝ`)フッ \ジョブズー/

 

そうなんです。

”写ルンです”って防水タイプもあるんですよ!

これで今年の夏は”写ルンです防水タイプ”が飛ぶように売れますね。
FUJIFILMも今から大忙しや!!

”写ルンです”の良いところ・メリットその⑤ ドキドキ感があって楽しい

スマホやデジカメって写真を散ったらその場で映り具合を確認できますよね。

でも”写ルンです”はそれすらもできません。
だって超シンプルな作りのカメラだから(笑)

不便だと感じる人もいるかもしれませんが、逆にその不便さが斬新で楽しいと感じる人もいるみたいです。

確かに、現像するまでどんな写真になってるかわからない。どんな写真が撮れてるかな?っていう一種のドキド感が生まれますよね!

で、現像した写真を見ながら「こんな写真撮ったっけ~(キャッキャッ」とか「お前、目つぶってるやんwww」とか「何この顔wウケるww」とか言い合うのもまた一興ですよね。

”写ルンです”の良いところ・メリットその⑥ 学校の遠足や修学旅行とかでも持っていける(先生に取り上げられない!)

女子高生

私が学生のころは、遠足とか修学旅行とかもちろん校内ででもですけど、スマホとかケータイとか持ち込み禁止だったんですよね~

まぁ普通にスマホ持って行ってたけど、見つかると取り上げられたり反省文書かされたりしたもんです。

これって私たちの年代だけかなぁ~?
今の子たちは学校や、学校行事にケータイもちこんでもOKなの?

OKなんだったらいいんだけど、校則では一応スマホNGだったりする場合は遠足とか修学旅行とか写真撮りたいのに撮れないよね。

でも”写ルンです”だったら大丈夫なのでは?(どうなのかな?笑)

”写ルンです”だったら先生の目を気にせず写真撮れるからいいよね~

”写ルンです”の良いところ・メリットその⑦ ってかもう”写ルンです”使ってる時点でオシャレ(笑)

ていうかね、もうそもそも若い世代の中で”写ルンです”=古いっていう概念がないんですよ。

だって使ったことないからね。

だから、もう”写ルンです”使ってる=最先端=オシャレなんですよね!

”写ルンです”をすでに使って写真を撮っている先輩方の声!(Twitter)

すでにTwitterに投稿されている”写ルンです”で撮影された写真達。

こんな感じで撮れるんですよ。

とっても参考になります。

風景などもこんなにオシャレな感じに撮れるのね!

イイかも・・・♡

THE☆SNS映え!!

夕日とか撮ったら映えるね!

オールウェイズ3丁目の夕日的なイメージ。

見たことないけどね。

雰囲気が素敵。

まとめ

オシャレな風景

いかがでしたでしょうか?

今ハヤりかけている”写ルンです”についてご紹介しました☆

今度友達と遊びに行くとき、学校行事でどこかに出かけるとき、レジャーをするときなどに”写ルンです”を使ってみてはいかがでしょうか?

レトロな味のあるイイ写真が撮れるかもしれませんよ♡

写真ってやたら顔のデカさ気にならない?笑

だから小顔の記事を乗せてみたよ!

「顔のデカさ気になる!!」って子は一見の価値ありです♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

現在、20代前半女子です。中学生の頃から肌荒れに悩まされ続け、自分で調べ実行し、日に日に肌は綺麗になっていきました。まだまだ自分が納得する完璧な肌には辿りついていませんが、「肌きれい」「どんな化粧品使ってるの」とよく言われるようにまでなりました。こんな私の知識や経験を少しでも沢山の方の役に立てればいいなと思い日々、美容情報を配信しています。