顔と体の待遇の違いをなくせ!丁寧ボディケアのすゝめ♡

スキンケア

皆さんは日々のボディケアはどのように行っていますか?

お風呂でナイロンタオルやボディタオルで洗って、お風呂からあがって来たらボディークリーム塗ってマッサージ~って感じでしょうか?

いや・・・これでも割と丁寧なケアをしている人って感じかな・・・?

私はね、このボディケアを見て不思議に思うわけですよ

顔はやたら丁寧にケアするのに、なんで体はこんなに適当なの?

ってね。

今回は美Bodyになるための優しいボディケアについて紹介します☆

顔には優しいのに体には辛く当たってない?丁寧ボディケアのすゝめ♡

世の中の女子に共通する大きな矛盾。
それは・・・・

顔は洗うときもなるべく擦らず、化粧水も丁寧に浸透させて、美容液塗って、乳液塗って、クリーム塗って、たまにパックもして・・・と超高待遇なのに、体はナイロンタオルでゴシゴシ擦り、その後のケアはパパッとボディクリームを塗ればいい方・・・。

 

何だこの待遇の違いは(笑)

ちょっとみんな顔と体の待遇違いすぎでしょww

なぜここまで待遇が違うのか考えてみました。

顔と体の待遇がやたらと違う理由とは?

疑問を感じる女の子

顔と体の待遇がやたらと違う理由その① 顔の面積より体の面積が広すぎるから

顔は両手で覆える程の面積だけど、体はそうはいかないよね!

体すべてに顔のように丁寧に化粧水をハンドプレスして美容液&乳液塗ってクリーム塗って~とかほぼ不可能ですよねw
風呂あがり後のケアに時間が掛かりすぎるし、やってらんない。

顔と体の待遇がやたらと違う理由その② 多少荒れてても目立たない

顔ってむき出しだから乾燥してたりニキビができてたりすると目立つけど、体って普段服に隠れてるから荒れててもあんまり目立たないよね。

だからこんなに待遇が違うんだね!

でも女子たるもの見えないところも綺麗で居なければいけないのでは・・・?

顔と体の待遇がやたらと違う理由その③ 皮膚の厚さが違うから

これは確かに言えるかも。

顔は皮膚が体の中でも薄い部分だからより丁寧にケアしないといけないってワケ。

背中とかお腹とかはほっといても、多少雑に扱っても荒れたりしないもんね!

と。理由としてはこんな感じでしょうか?

まぁ、平たく言うと

めんどくさいから(笑)

これにつきる感じがしますが、あえて理由を付けるとしたら上記3つくらいですかねw

ちょっと待遇あげてあげようよ?いつものボディケアをレベルUPさせる方法

むくみ

私の経験上、ボディケアの待遇をちょっとあげてあげるだけで、うるうるで柔らかいツルツルすべすべボディになることができます。

丁寧なボディケアを始めると最初は「めんどくさいな~」とおもってしまうんですが、続けているとそれも習慣となりさほどめんどくささも感じなくなります。

ではいつものボディケアをワンランクUPさせるボディケアをご紹介します♡

ワンランクUPボディケアその① 体を洗う時はボディタオルではなく手で洗う

これはすぐにでも実施できそうですよね!

ボディソープを泡立てて、泡を手に取り手で体を丁寧に洗ってあげます。

これ、我が家にもあるんですけど超便利ですよ。

泡立てネットなんですけど、手の届くところは手のひらで洗って、手の届かないところはネットの両端に付いているヒモを引っ張ると伸びるので楽に洗えます。

ボディ用の泡立てネットです。

ワンランクUPボディケアその② ボディにも化粧水を!!

顔には化粧水を浸透させるのに体には何もナシなんておかしい!!

安いものでも良いので体にも化粧水を付けて保水してあげましょう!

こういった安いものでもいいんです!
やるとやらないとのでは全然違いますよ!

ワンランクUPボディケアその③ 化粧水を塗ったらきちんとボディクリームで蓋をしよう!

化粧水を全体に塗ったらボディクリームで蓋をしよう!

ここで乳液まで塗ってしまうとべたつきの原因になるし、お尻や胸などはニキビの原因になったりもするのでよしましょうね。

香り付きの物を使ってマッサージも加えて女子力UP♡

丁寧ボディケアの注意点

スキンケア

私はこの丁寧なボディケアは実践しているんですが、私なりの注意点があります!

丁寧ボディケアの注意点その① ボディケアより先にスキンケアから始めよう

私もやはり、顔のスキンケア>ボディケアの優先順位です。

お肌のお手入れは時間が勝負。
水分をタオルでふき取ったらそのそばからどんどん肌の水分は奪われていきます。

なのでお風呂から上がったらまず顔だけパッと拭いて体は拭かないままスキンケアを行います。

で、スキンケアがおわったら体を拭いてボディケアを行うという順序です。

丁寧ボディケアの注意点その② 寒い時期は風邪に注意!

丁寧にボディケアをやっていると時間がかかります。
その間はもちろん裸なので湯冷めに注意です!

私は脱水上にヒーターを設置しています。
他にもできるだけ良く体を温めてからお風呂から出るようにしたりもしてます。

皆さんも風邪には注意してくださいね♡

まとめ

いかがでしたでしょうか?

丁寧ボディケアのすゝめでした!

これだけやるとやはり、体のお肌も柔らかくなって乾燥知らずの美肌に大変身します♡
美意識高い女子は是非ためしてみてくださいね!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

現在、20代前半女子です。中学生の頃から肌荒れに悩まされ続け、自分で調べ実行し、日に日に肌は綺麗になっていきました。まだまだ自分が納得する完璧な肌には辿りついていませんが、「肌きれい」「どんな化粧品使ってるの」とよく言われるようにまでなりました。こんな私の知識や経験を少しでも沢山の方の役に立てればいいなと思い日々、美容情報を配信しています。