美肌のための洗顔料の選び方とおすすめの洗顔料3選☆

洗顔料 選び方 おすすめ

前回の記事では”正しい洗顔方法についてお伝えしましたね!

正しい洗顔法を知って洗顔やる気マンマンになると、洗顔料もなにか良さげな物使いたくなっちゃいませんか~?♡

ってわけで、今回は洗顔料のタイプやチョイスの仕方、私のおすすめ洗顔料もご紹介いたします☆

王道な物からめったに手に入らない個数限定で激レアな洗顔料まで紹介しちゃいますよ~!

いい洗顔料に巡り合えなくて右往左往している洗顔難民さんは必見です(笑)

洗顔料のタイプ

洗顔料のタイプは大きく分けて2つです。

その特徴を見ていきたいと思います!

固形の普通の石鹸タイプ

洗顔料 おすすめ 洗顔石鹸

普通のThe☆石鹸って感じの石鹸です。

無駄な物が入っておらず、純粋な石鹸が多いです。(そうでないのももちろんたくさんあります)

シンプルな造りとなっており、肌に優しいものが多く洗浄力は弱いですが、余分な皮脂や汚れはぬるま湯洗顔でほとんど落ちるといわれているので、問題ありません。

むしろ洗顔は洗わなさすぎよりも、洗いすぎを心配したいところです。

チューブの洗顔フォームタイプ

洗顔料 おすすめ 洗顔石鹸

私が最もおすすめしたくないタイプです・・・。

商品名は出しませんが、ドラッグストアとかに売られているチューブに入ってるのは洗顔フォームタイプが多いですね。

これらをお勧めしない理由は大きく分けて2つあります。

合成界面活性剤が入っている

洗顔料 おすすめ 洗顔石鹸

1つめは洗顔フォームのほとんどに合成界面活性剤が含まれているからです。

合成界面活性剤とは、食器洗い洗剤とかに入ってる、世の主婦の方々の手肌をボロボロにしてしまう成分です。

合成界面活性剤は油汚れをよりよく落とすために入っていますので洗浄力は抜群ですが、それでは肌が必要な皮脂まで奪い取ってしまい乾燥を招きます。

洗顔料に”しっとり♪”はいらない!

洗顔料 おすすめ 洗顔石鹸

2つ目は洗顔フォームには必ずと言っていいほど「保湿成分」が含まれてることです。

洗顔フォームの保湿成分は主に油分です。

洗顔の後って皆さま何します?
化粧水塗ったりスキンケアしますよね?

油は水をはじくので、洗顔後のスキンケアの浸透を邪魔する結果となります。

なので洗顔フォームはお勧めできません。

どんな洗顔料がイイ?洗顔料のチョイスの仕方

洗顔料 おすすめ 洗顔石鹸

私が洗顔料を選ぶときの基準は”どれだけ肌に優しいか””天然のものか?””洗い上がりに余分な物が残らないか?”です。

洗顔は基本”洗い流すもの”です。

洗顔後のスキンケアを邪魔しないのならいいのですが、余計な”美容成分”やら”保湿成分”やらがスキンケアの邪魔をするというなら迷いなく何も入っていないシンプルな物を選びます。

なぜなら、洗顔料が肌に触れてる時間は長くなくて美容成分が含まれていたとしても浸透はしませんし、美容成分なら後のスキンケアでたっぷり入れるからです。

おすすめの洗顔料♡

私は自分に完璧に合う化粧品を見つけるため、「これイイ!!」と思って使っている商品があっても、別のものが気になったらすぐ浮気します(笑)

なのでおすすめが複数あります!

今まで使った中で「これイイ!!」と思ったものをご紹介しますね☆

RuamRuam生せっけん

洗顔料 おすすめ

お値段:定期コース1458円 (送料無料,解約や送ってくる期間の変更も10日前までなら可能) 通常価格 1620円(別途送料324円)(税込み)

美容のカリスマIKKOさんもオススメされていて、近頃人気のアイテムかつ最近の私のイチオシアイテムでもあります♡

スティックノリのような形をした新しいタイプの生石鹸です!
始めは一目ぼれで購入を決めましたが、肌に合っていたようで何だかんだ愛用しています。

もう一つ私がこの商品を好きになった理由は持ち運びのしやすさです!

私はヨガスクールに通っていて、汗をかくし皆さんが裸足で踏んだ床に顔を付けたりするポーズがあるので洗顔を持っていくんですが固形石鹸持ち運びが大変なんですよ~。

だけど洗顔フォームは嫌なので、こちらの商品が大ヒット☆

RuamRuamの生石鹸は固形石鹸とは違う形をしていますが、固形石鹸を特別な技術で練り上げさらにお肌に優しい天然成分を配合した石鹸だそうなので安心です♡

☆良いところ☆

・とにかくパッケージが可愛すぎる♡

・さっぱりしているのに、洗い上がりがつっぱらない

・変な物が入ってない(鉱物油や合成界面活性剤、香料、着色料、防腐剤、パラベン、エタノールなども入ってないです。)

・バリエーションがあり、色々な肌悩みに対応できるし気分で変えられる。(私は炭タイプしか使ったことないですが・・・。)

★悪いところ★

・値段の割に量が少なくてコスパが悪い(しかも消費量が結構多い(水に溶けやすい)です。)

・お客様センターに電話がつながらない

因みにこの洗顔にはの売りは”保湿力”です。

おっと~?
さっきまで「洗顔に保湿はいらん!」と言ってたのはだれだ~?

私です(笑)

しかしながら私は「油分の保湿力はいらない」と言ったのです!

RuamRuamの生せっけんの保湿力は油分ではありません。

植物エキス由来の保湿力ですので、ねっとり感は一切なくさっぱりしているんだけど、洗顔後突っ張らないという感じです。

※植物エキスと植物オイルの違いはご存知ですか?

植物オイル=植物からとれた精油のことです
植物エキス=水やエタノールまたはその両方に植物の汁を混ぜて濃縮したもの

因みにRuamRuamはエタノールは不使用なので、水と植物の汁を混ぜたやつを濃縮してるということになりますね。

油分ではないので、スキンケアの邪魔をせず優しく洗い上げてくれます。

6つのバリエーションがありますが、気分や肌悩みに合わせて楽しめるのも魅力の1つですね♡

ご興味ある方は下記バナーからどうぞ☆

生せっけん

使ってみんしゃいよか石けん

つかってみんしゃいよか石鹸

お値段:定期コース 1705円(送料無料)  通常価格 1800円(送料別途400円) (税別)

この石鹸は少々洗浄力が強めですが極力優しく、名の通り良いせっけんだなぁと思います。

完全無添加で天然の石鹸です。

泡立てるとモッチモチの泡で洗顔が楽しくなります♪

☆良いところ☆

・しっかりと毛穴汚れや皮脂を洗ってくれる

・泡立ちがよく、弾力泡が癖になる

・無添加で安心

・水素発生ボールが入っている珍しい泡立てネットがついている

★悪いところ★

・テクスチャが硬くやや扱いにくい

・乾燥肌にはやや洗浄力が強め

因みに私、個人の使い方としては、常用するわけではなく生理前の皮脂が増えてニキビができてしまいそうな時期に夜の洗顔時のみ使っています。

生理前ニキビができにくくなります。

悪いところにも載せましたが、よか石けんはジャータイプとチューブタイプがあるのですが、テクスチャが硬く粘っこいので、ジャータイプを選ぶほうが使いやすいかと思います。

私ははじめチューブタイプを購入しましたが、硬いです。

最初のうちはいいですが、使い終わりの方になってくるとまだたくさん残っているはずなのに出てこなくなり、仕方なくチューブを切断するかそのまま破棄する羽目になります。

ご購入の際はジャータイプがおすすめです!

公式ページはこちらからどうぞ☆桜島の火山灰から生まれた【つかってみんしゃいよか石けん】

佐賀牛石鹸さらり

洗顔料 おすすめ

お値段:2160円(税込み)送料無料

この石鹸はいいですよ~!

なんと精肉店が作っている激レアの洗顔料です!

私は数年前に出会って今まで2回しかお目にかかれてません。(さっき見ても品切れ状態でした。)

個数限定の石鹸で、GETするのが難しいのと注文してから製品が来るまで1か月以上かかった記憶があります。
石鹸1個で2000円越えする高級石鹸ですが、在庫があったらリピート決定の洗顔石鹸です。

☆良いところ☆

・とにかく肌に優しい

・さっぱりとしており、肌がすべすべになる

・特殊な製法により(特許を取得しているそうです)とにかく水に溶けず長持ちする

★悪いところ★

・お値段が高め

・手に入りにくい

・注文できたとしてもなぜかなかなか届かない(私の場合1か月近く待っても来なかったので問い合わせをしてようやく届きました)

こちらの石鹸で顔を洗うと、肌がなんというか・・・サラサラになります!
いつ入荷するのかはわかりませんが、見つけたらぜひ使ってみてください!

洗顔料 おすすめ

今知ったのですが画像の赤丸でかこっている牛の絵を切り取って10枚集めて指定の住所に送るとなんと!
「佐賀牛のしゃぶすき用肉」がいただけるとのこと!!笑

ユニークで面白すぎます(笑)

美容商材によくある綺麗な公式ページなどはないのですが、一応購入できるフォームだけリンク張っておきますね!

佐賀牛石鹸さらりの購入はこちら☆

※いずれもお肌に異常が出た場合は速やかに使用を中止し、皮膚科医にご相談されることをお勧めいたします。

まとめ

いかがでしたか?

洗顔はやはり、合成のものがたくさん入っているものよりも、天然の物に限りますね~。

おすすめの洗顔もご紹介しましたので、興味が出た方はぜひつかってみてくださいね☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

現在、20代前半女子です。中学生の頃から肌荒れに悩まされ続け、自分で調べ実行し、日に日に肌は綺麗になっていきました。まだまだ自分が納得する完璧な肌には辿りついていませんが、「肌きれい」「どんな化粧品使ってるの」とよく言われるようにまでなりました。こんな私の知識や経験を少しでも沢山の方の役に立てればいいなと思い日々、美容情報を配信しています。