ダイエット中女性は電卓もって集合!理想体型の計算式まとめ

ダイエット

あなたはムリなダイエットしてませんか?

危険すぎ!痩せすぎな女性のダイエットとその危険性でもご紹介したように、女性の低体重、低体脂肪率は危険です。

上記記事で”痩せすぎ女子は理想体型の数値を確認し、自分がすでに痩せている。目標のモデル体型に達している事を自覚して「もうダイエットしなくてもいいんだ!」と自分を安心させてあげてくださいとお伝えしました。

今回はあなたの身長での体重から体脂肪率、各所のサイズの理想体型の数値を確認できる計算式についてご紹介したいと思います☆

骨盤ダイエットBaeuty 70分

ダイエット中女子は電卓もって集合!理想体型の数値の計算式まとめ

痩せすぎている人に限らず、これからダイエットを始める人もどこを目指せばよいのか、目標を知ることは重要です。

目標があってこそモチベーションにつながるし、行き過ぎたダイエットを防ぎ健康を守ることもできます。

では早速それぞれの理想体型の数値を見ていきましょう!

BMI指数は基本!

ダイエット

BMI指数って聞いたことありますか?
これは有名だと思います。私は中学生の頃からBMIが~とか言ってたような気がします(笑)

BMI指数とは世界基準で定められた肥満判定基準のことです。

BMI指数 = 体重(kg)÷身長(m)÷身長(m)

この計算式で計算できます。

BMI指数を計算して18.5以下が痩せ。
18.5~25が標準、25を超えると肥満とされています。

自分の体型を知るには便利なBMI指数ですが、BMI指数は体重と身長のみ見ているので体脂肪率やボディのサイズなどは一切度外視されています。

実際には脂肪より筋肉のほうが重いので、筋肉がなくて脂肪が多い人は多少ぽっちゃりしていてもBMI指数が低いということになりますし、スポーツなどをしていて筋肉量が多い人は体重が重いのでBMI指数が高いということもあります。

でもBMI指数の標準体型ってちょっとぽっちゃり目だよね~

ダイエット

そうですねBMI指数が24でも標準とされますが、BMI指数の24は身長160cmで体重61.44kgということになり、それって若干ポチャですよね!

で理想体重って結局どのくらいなのか、計算式をご紹介します。

健康体重 = 身長(m)×身長(m)×22

理想体重 = 身長(m)×身長(m)×20

美容体重 = 身長(m)×身長(m)×19

モデル体重 = 身長(m)×身長(m)×18

この計算式ではあなたの身長に対する理想的な体重の目安を計算します。

健康体重は、病気になりにくく健康を保つのにちょうどよい体重です。実際には少しふっくらとした印象を与えるかもしれません。

理想体重は健康的に綺麗に見える体重です。

美容体重はある意味理想的な体重で、男性はおそらくこれくらいを好むとのことです。

モデル体重は服を魅せるための体重と言えます。

胸やお尻などがありバランスが良ければ良いですが、それらがないと貧弱で不健康な印象を与えるでしょう。女性としての機能(生理など)を失わないギリギリラインだと言えます。

体脂肪率の数値も大事!

お腹の肉をつまむ女性

今までは体重の数値についてでした!

しかし上でもお伝えした通り、BMI指数が理想通りでも筋肉がまるでなく、脂肪ばかりのいわゆる”隠れ肥満”の状態であった場合、体重は軽いのに体脂肪率はやたらと高いということになります。

食事を抜くダイエットをしていると”隠れ肥満”に陥ることが多く、その場合体重が理想的でも自分の体型に満足できない場合があります。

そうならないためにも理想の体脂肪率を知っておきましょう!

体脂肪率1~20% 痩せ

体脂肪率21~27% 標準-

体脂肪率28~34% 標準+

体脂肪率35~39 計肥満

体脂肪率40~45 肥満

これが体脂肪率の目安です。

ほっそりとした女性が思う理想的な体型になるのなら体脂肪率20~22%くらいを目指したいところですね。

20%以下、特に17%を下回ると生理が止まるなどの女性つぃての機能が果たせなくなりますのでお勧めできません。

なんだかんだ言って外見が気になる!

ダイエット

今までは体重と体脂肪率を見てきました!
いわゆる目に見えてない数値です。

もちろん体重や身長も大事ですが、外見を気にする私たちが注目したいのはボディサイズです。

ウエスト=身長(cm)×0.37~0.39
ヒップ=身長(cm)×0.53~0.54
二の腕=身長(cm)×0.145~0.16
太もも=身長(cm)×0.29~0.31
ふくらはぎ=身長(cm)×0.2~0.21
足首=身長(cm)×0.12
ヒップ高=身長(cm)×0.5
股下=身長(cm)×0.47

こちらが各箇所のあなたの身長での理想数値を計算する数式になります。

自分で各所を計ってみてどんなものか確認してみてください。

体重や体脂肪率よりも見た目に顕著に現れるのがこれらの数値だと思ってくださいね!

まとめ

いかがでしたか?

ご自身の身長に対してどのくらいの数値が理想的なのかお分かりになりましたでしょうか?

こういうのをやっていると「あれ?私ってもうモデル体型ジャン!!」なんてことがよくあります。
自分のサイズを知らない人は体重・体脂肪率・ボディサイズの正しい測り方まとめをご覧ください。

そういう場合はそれ以上痩せてしまうとあなたの女としての魅力を損なうことになってしまいかねません。
そんなの嫌ですよね!

もう十分の痩せ体型になっていた人は今以上に太らない現状維持に力をいれましょうね☆

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    現在、20代前半女子です。中学生の頃から肌荒れに悩まされ続け、自分で調べ実行し、日に日に肌は綺麗になっていきました。まだまだ自分が納得する完璧な肌には辿りついていませんが、「肌きれい」「どんな化粧品使ってるの」とよく言われるようにまでなりました。こんな私の知識や経験を少しでも沢山の方の役に立てればいいなと思い日々、美容情報を配信しています。