【口コミ】使うほど髪が綺麗になるレプロナイザー3DPlusを実際に使ってみた☆

レプロナイザー
姫子
姫花!見て見て!!ついに買っちゃったの!!
姫花
あ、姫子~

どうしたの珍しくテンション上がってるね・・・って!!

これレプロナイザー 3D Plusじゃん!!え、買ったの?スゴーーい!!

姫子
そうなの!ついに買っちゃったわー♡

姫花
レプロナイザー 3D Plusて超高いでしょ~?

税込みで4万くらいしなかったっけ?

で、効果はどんな感じなの~?

姫花も欲しいとは思ってはいたけど、実際どんな効果があるのかとかあんまり知らないんだよね。

姫子
そうね。値段は凄く高かったけど、まぁ使ってみた感想としては”納得”って感じね。

今日はレプロナイザー 3D Plusを使った口コミやレプロナイザー 3D Plusの美髪効果・基本情報なんかについて見ていくわよ☆

姫花
わわっそれって危険~

だってそんなん聞いたら姫花も欲しくなっちゃうでしょ~~?

でもでも~レプロナイザー 3D Plusの効果超気になるぅ♡

姫子
でしょ?

というわけで、早速レプロナイザー 3D Plusについてみていくわよ♡

目次

【口コミ】使うほど髪が綺麗になるレプロナイザー 3D Plusを実際に買って使ってみた体験談☆(比較画像あり!)

”レプロナイザー 3D Plus”は大手技術開発会社リュミエリーナから2016年12月12日に発売された最新のドライヤーです。

通っている美容室の美容師さんにオススメされて、お値段の高さに即決はできなかったのですが、遅ればせながら購入しました!!

世間的に見ても人気の品ですし、せっかく手に入れることができたのでレビューをご紹介したいと思います!

これからレプロナイザー 3D Plusを購入予定の方のお役に立てればと思います☆

姫子
まずはレプロナイザー 3D Plusを実際に使用してみた感想・口コミを紹介するわ!

ビフォーアフターの写真付きで紹介するから必見よ☆

【口コミ(写真付き)】リュミエリーナ”レプロナイザー 3D Plus”を実際に使用してみた!

では早速、私が実際にレプロナイザー 3D Plusを使用した口コミを日記調でご紹介したいと思います!

以前使用していたイオンドライヤー(どこのメーカーか知りませんがジョーシンで購入したもの)とレプロナイザー 3D Plusで髪を乾かした際の比較写真もご用意しますので、少し写真が多めになりますが是非見ていってくださいね☆

レプロナイザー 3D Plusとの出会い

行きつけの美容室に足を運んだある日、いつもお世話になっている美容師さんに「とんでもなく素晴らしいドライヤーがある」とレプロナイザー 3D Plusをオススメしていただきました。

その美容室は店内に置いてあるドライヤーはすべてレプロナイザー 3D Plusを使用しており、明らかに髪が綺麗になるので、4万円のドライヤー高すぎ・・・と思いつつも購入し、自宅まで宅配便で送ってもらうことにしました!

注文した日から数日後・・・大きめの段ボールでソレは届きました・・・・

レプロナイザー 3D Plus

じゃーーん!!!

おお~!!スタイリッシュ~~~!!!

シンプルな白い箱に、指し色のメタリックビビットピンクが利いていてとっても綺麗。プレゼントなどにも確実に喜ばれそうなデザインです。

かぱっと開けてみるとまるで高級メロンのように大切に箱詰めされたレプロナイザー 3D Plusが登場!!

レプロナイザー 3D Plus

ラッピングのデザインだけとっても、普通に電気屋で売ってる数千円のドライヤーとの格の違いを感じます・・・。

早速お風呂上がりにレプロナイザー 3D Plusを使ってみた!!

レプロナイザー 3D Plusは午前中の便で届いたのですが、嬉しくて早く使ってみたくて朝シャンしちゃいました!

いつも通りシャンプー&リンスで洗髪し、タオルドライ後の髪に洗い流さないトリートメントを付け髪を乾かします。

そして、一応レプロナイザー 3D Plusと普通のドライヤーとの違いを感じてみたくて、左半分の髪をレプロナイザー 3D Plusで、右半分の髪を今まで使用していたドライヤーで乾かしてみました。

因みに、今まで使用していたドライヤーはこんなんです。

ドライヤー

数年前に近所のジョーシンにて3000円くらいで購入したものです。一応イオンドライヤーですが何の変哲もありません。いたって普通のドライヤーです。

メーカーは・・・どこだっけな?わかんないけどなんかHUGEって書いてますね。ふげっ。

こちらの使用感はまぁ良くも悪くもなく、まぁ髪を乾かす機械って感じですね。

HUGE(?)で乾かした後に、レプロナイザー 3D Plusで髪を乾かしてみると、まず感じたのは風力の違い!!

今までHUGEを使っていても特に風力の弱さを不満に思ったことはなかったのですが、レプロナイザー 3D Plusと使い比べてみるとその差は歴然!!

レプロナイザー 3D Plusは凄く風力が強いです。

後から調べてみるとレプロナイザー 3D Plusの1個前の世代(ヘアビューザーエクセレミアム2だっけ?)は風力が弱いのが弱点だったようで、そこが改良されたのがレプロナイザー 3D Plusだそうです。

風力が強いと乾くのも早いし、余計な髪の乾燥や静電気も防ぐことができそうですね!

あとは、熱風の温度も違いを感じました。

いつもHUGEで乾かしていると常にしているシルバーアクセのチェーンが熱くなるのですが、レプロナイザー 3D Plusだとあまり熱くなりませんでした。

熱は髪を乾燥させ傷ませるらしいので(ダイソンがそう謳ってますよね)、一般的なドライヤーより少し低温の風で髪乾かす(?)レプロナイザー 3D Plusは髪を傷めにくいのかもしれませんね。

ある程度髪が乾いたら今度は冷風で上から下に風を当てていきます。(レプロナイザー 3D Plusは髪を熱風で乾かした後、冷風を当てるのがただし使い方)

因みに、髪を乾かす最後に冷風を当てると髪のツヤが出るっていうのは知っていたのでHUGEでも同じことをしていました。

各ドライヤーで乾かした髪を見てみると・・・うん!!確かに違うね!!!って感じでした。

比較写真を用意しましたのでご覧ください!!

髪

頭を斜め上から撮影した写真です!(ちょっとぼけてますがスマホで素人が撮影したものですのでご容赦ください・・・!尚切り取りのみで加工はしていません。)

ビフォーはHUGEで乾かした方。アフターはレプロナイザー 3D Plusで乾かした方です。

天使の輪のでき加減に歴然の差がでました!!さすがプロも愛用してるドライヤーは違うな~!!

HUGEで乾かした方は髪が乾燥してアホ毛が目立ち光が分散してしまっていますが、レプロナイザー 3D Plusで乾かした方はしっとりしてまとまりがよくアホ毛も目立たず光がきれいに反射しています!

さらに毛先の方の写真も取ってみました。

髪

こちらは同じ場所で写真を取ったのですが、少し光の加減が違ってしまってますね・・・すみません・・・。

でも肉眼で見ても差は歴然でした!!

HUGEで乾かした方は、毛先が乾燥しすぎてパサつきが目立ち髪の毛も硬いというかバサバサしてますが、レプロナイザー 3D Plusで乾かした方は毛先までしっとりとして髪がふんわりとして細くて少ない私の髪が少しボリュームアップしたような仕上がりになりました。

因みに、スタイリングは両者とも手グシのみでブローはしてません。

手触りも、レプロナイザー 3D Plusで乾かした方は髪が柔らかくつるんとしていてまるで美容院帰りの様で気分も上がりました♪

同居している父&母にも使ってもらいましたが、父は髪の根元がきれいに立ち上がりボリュームアップし(薄毛を気にしていたので嬉しそうでした!)、母のクセのかかった髪はいつもよりもシャンと伸びて艶も出ており大満足!

ドライヤーは家族全員使うものなので、家族全員の髪の悩みが解決しとっても良い買い物をしたなって感じでした☆

姫花
わぁぁ~いーなーーー・・・。

レプロナイザー 3D Plusやっぱり欲しいぃぃ・・・。

姫子
他人のを見ると欲しくなっちゃうわよね~

さぁ、体験談は以上よ!

これから先はレプロナイザー 3D Plusの基本情報やメリット・デメリットについてみていくから、購入を検討している人は必見よ☆

レプロナイザー 3D Plusの基本情報(定格仕様・お値段・入手方法など)

私の口コミ情報をご紹介しました!!

いかがでしたでしょうか?ちょっと欲しくなりましたか?笑

では、ちょっと欲しいかも~?と思った方のために、レプロナイザー 3D Plusの基本情報をまとめてみましたのでご紹介します!!

姫子
仕様や購入方法などを紹介するわ!

定格・仕様(付属の説明書参考)

型名 REP3D-G-JP
電源 AC 100V 50/60Hz
消費電力 1200W+5%,-10%(AC100V)
温風温度 約110℃(周囲温度が30℃の場合)
サイズ 幅233.5×奥行103.8×高さ228.9(mm)(ノズル除く)
重量 本体 約722g(ノズルを除く)
安全装置 温度過昇防止装置(サーモスタット・温度ヒューズ)
電源コード長さ 2.6m
付属品 ノズル・フィルター(2枚)

お値段・入手方法

レプロナイザー 3D Plusのお値段は税込みで43800円になります。

入手方法は

  • 美容室での店頭販売
  • ネット販売

のどちらかになります。

仕入れが少ない美容室や実店舗の場合は完売している場合が多くありますので在庫確認はしてくださいね!

ネット販売なら品切れはほぼないので、在庫確認が面倒な方や販売店舗がお近くにない方、家に届けて欲しい方などはネット販売がオススメです!

また、Amazonや楽天でも販売されていることがありますが、正規販売店ではないところが販売していることが多く保証がきかなくなる可能性がありますので、きちんとしたメーカー認証販売店での購入をオススメします。

万が一壊れてしまった場合など困りますからね!

一応、大きいメーカー認証販売店のリンクを貼っておきますね!!

レプロナイザー 3D Plusのメーカー認証正規販売店はこちら☆

姫花
4万4000円か・・・気軽に買える値段じゃないけど欲しいぃ~~!

レプロナイザー 3D Plusは買い?それともいらない?レプロナイザー 3D Plusのメリット・デメリット

ではお次はレプロナイザー 3D Plusの主なメリットデメリットについてみていきたいと思います!

購入を考えている方はぜひ参考にしてくださいね☆

レプロナイザー 3D Plusのメリット3つ

レプロナイザー 3D Plusのメリットをご紹介します!

レプロナイザー 3D Plusのメリットその① リュミエリーナ独自のバイオプログラミング機能

レプロナイザー 3D Plusのメリット言うと一番大きいのはココじゃないでしょうか?

ひと昔前にイオンドライヤーが流行しましたが、レプロナイザー 3D Plusの開発元のリュミエリーナはイオンを超える新たな技術を開発しています。それが”バイオプログラミング”です。

バイオプログラミングって何?どんな効果があるの?

ところで、皆さんは”バイオプログラミング”ってなにか知ってますか?

正直、なんか凄いテクノロジーっぽいけどよくわかりませんよね。笑

知り合いの美容師さんに聞くと色々説明してくださいましたが、正直チラッと聞いただけではなかなか理解できるような内容ではありませんでした。

私が聞いたり、調べたりした情報をまとめて、簡単にバイオプログラミングについて説明してみます!(簡単にといっても結構難しいですよ~汗)

詳しく知りたい方はどうぞ参考になさってください☆

バイオプログラミングとは?

バイオプログラミング技術とは、一言でいうと”遠赤外線によって髪や肌の分子や遺伝子を直接活性化させる技術”のこと。

髪や肌が衰える原理とバイオプログラミングで髪や肌がきれいになる原理

私たちの体、髪、肌などを作っている物質として高い割合を締めるのは”たんぱく質”という物質だと言われています。(髪は約80%、肌は20~30%はタンパク質)

そのタンパク質は小さなタンパク質分子で作られているのですが、通常健康で綺麗な髪や肌のタンパク質分子の周りは結束した水分子で覆われているそうです。

しかし、紫外線や薬剤の影響・老化などによりタンパク質分子の周りに張り付いている水分子の密度が低くなると、タンパク質分子は形状変化を起こしそれが髪や肌の衰えにつながってしまっているんだとか。

そこでに登場するのがバイオプログラミングです!

リュミエリーナが独自に編み出した遠赤外線の波長が、髪のタンパク質の分子を覆っている水分子の密度を高くし、形状変化を起こしてしまったタンパク質分子を元に戻すことができるそうです。

バイオプログラミング技術が密度が低くなっていたタンパク質分子を覆う水分子の密度を高くしてくれるために、衰えた髪や肌を蘇らせ、使うほどに髪や肌が綺麗になるということですね。

上記で説明したようなバイオプログラミング技術が搭載されているのが、レプロナイザー 3D Plus最大の特徴ということになります。

”使えば使うほど髪がきれいになる魔法のドライヤー”というキャッチコピーはここから来ているんですね!!

姫花
えっとーうーん。

まだよくわからない(笑)

姫子
まぁ平たい話、バイオプログラミング技術が、日々の生活によって変化してしまった髪や肌のタンパク質を元に戻してくれるってことね。

昔は”傷んだ髪はいくらケアしても、手触りは良くなるけど傷む前には戻らない”なんて言われたものだけど、今はそんな時代じゃないのかも知れないわね~。

レプロナイザー 3D Plusのメリットその② 顔のリフトアップなどの美顔器的要素も併せ持っている

レプロナイザー 3D Plusをサジェストされた際に美容師さんがおっしゃっていた文句として”レプロナイザーはリフトアップや美肌効果など美顔器的要素も併せ持っている”という点がありました。

レプロナイザーの使い方として、髪を乾かし終わった後にフェイスラインに冷風を当てるというものがあります。

これは、先ほど説明したバイオプログラミング技術により、顔のリフトアップ効果や美肌効果があるためだそうです。

個人的にはまだレプロナイザー 3D Plusを使い始めて間もないので(しかもまだ年齢的にたるみは気になってないので)、リフトアップ効果などはわかりませんでしたが、やり続けることで将来の顔に差が出るのかもしれません。

そういった美顔器的効果も期待できるのもレプロナイザー 3D Plusのメリットと言えますね!

姫花
ドライヤー兼美顔器って考えたらそんなに高くないのかもね~

レプロナイザー 3D Plusのメリットその③ プラセボ効果が期待できる

プラセボ効果とは、自分が良いと思っているものや効くと思っているものを使うことで、その行為自体に効果があろうとなかろうと自分が思っている通りの効果が得られる現象の事を言います。

例えば、車酔いをしてしまう人に「これは酔い止めだよ」と飴玉を渡しておけば、飴玉自体には何の酔い止め効果もないのに車酔いしなくなるといった現象の事ですね。

これはメカニズムはいまだ照明されていませんが、医学的にも認められている現象です。

レプロナイザー 3D Plusは物理的にももちろん髪質改善に有効かと思いますが、”他とは違う特別なドライヤー”を使うことで、より綺麗になれるかもしれません。

また、普通のドライヤーだったらなんとなく面倒くさくてつい自然乾燥で済ませてしまう時でも、レプロナイザー 3D Plusを奮発して買ったとしたらどうでしょう?

「高かったんだから使わなきゃ!!!」とか思ったり、使えば使うほど髪がきれいになると思えば、髪を乾かす=面倒な作業ではなく、むしろ髪を乾かすのが楽しくなりそうじゃないですか?

レプロナイザー 3D Plusが持つ特別感もメリットの1つとして十分にあるなと私は思います♪

姫子
病は気から!美容も気から・・・ね☆

レプロナイザー 3D Plusのデメリット

レプロナイザー 3D Plusのデメリットを紹介します。

レプロナイザー 3D Plusのデメリット① やや重い

レプロナイザー 3D Plusを普段使いにする場合のデメリットとして個人的に一番大きいなと思ったのが”重さ問題”です。

通常のドライヤーは400g~600g程となっていますが、レプロナイザー3D Plusは750gくらいあります。

軽いドライヤーの約2倍の重さなんですね。

私が前に使用していたドライヤーは小さかったし恐らく軽かったのもあるかと思いますが、レプロナイザーを持った瞬間「重っ!!!」ってなりました。

美容師さんとかだと重いドライヤーは慣れているかもしれませんが、家庭用のドライヤーはほとんどの場合コンパクトで軽量のものが多いと思うので、一般の人からするとレプロナイザーはかなり重く感じるかもしれません。

姫花
まぁ使ってるとすぐ慣れそうだけど、肩が凝りそう~。

綺麗になるのは大変だねぇ

レプロナイザー 3D Plusのデメリット② 折り畳みができない

レプロナイザー 3D Plusは家庭用のドライヤーのように持ち手の部分を折りたたむことができません。

もちろんこれがデメリットになるかは各家庭によるかと思いますが、我が家は洗面台の引き出しの中にドライヤーを折りたたんで収納していたのでレプロナイザー 3D Plusが引き出しに収まりきらず収納場所に困りました。

結局は、引き出しに一緒に入っていた整髪料を別の場所に置いて場所を確保するとはいりましたが、一般家庭で使用する場合は置き場所を確保しておくほうがいいかもしれません。

姫子
まぁ、一般人からするとコレもデメリットになっちゃうわよね~

まぁ、美容師からすれば折り畳みできないタイプの方が壊れにくくて丈夫だから良いみたいだけど~。

 

 

 

姫子
まぁ、メリットデメリットはこんなところね~
姫花
確かにデメリットもあるけど、髪が綺麗になるんだったらデメリットの内に入らないよねぇ~!!

姫子
そうね。値段が高い事を除けばレプロナイザー 3D Plusはほぼメリットしかないわね。

お気軽に買える値段じゃないことは確かだけど、私はレプロナイザー 3D Plusこと全然後悔していないわ!

1ランク上の美髪をめざすなら持っておきたい一品ね!

【追記】レプロナイザー 3D Plusを使い始めて4か月!レプロナイザー 3D Plusはやっぱり格別だった・・・!!

どうも、こんにちは。管理人です。

レプロナイザー 3D Plusを使い始めて4か月と少し経ちました。あれから毎日レプロナイザー 3D Plusを使っています。

”3か月も使えば髪質が変わる!”と言われているレプロナイザー 3D Plusを4か月以上使った結果、髪質の変化を感じているか?というと

「うーん。髪がきれいになった気もするんだけど、気のせいかな・・・?」という感じで、その間シャンプーリンスやヘアオイルなどを変えたこともあってか、レプロナイザー 3D Plusの効果をあまり感じられていなかった鈍感な私ですが、先日、家族で銭湯に行き4か月ぶりにレプロナイザー 3D Plus以外のドライヤーを使う機会がありました。

結論、その違いに愕然としました・・・!!

シャンプーやリンスやトリートメントは持参したものを使用したのにも関わらず、明らかにいつもより髪がパサパサしてしまいました・・・(涙)

明らかにドライヤーの違いです!!!(銭湯に付属していたドライヤーはごく普通のイオンドライヤー)

使用歴4か月にしてレプロナイザー 3D Plusの凄さを思い知りました・・・っ(汗)

レプロナイザー 3D Plusを使った時は髪を乾かしたあと毛先までしっとり柔らかツヤツヤで常に美容室帰りのようだった髪が、他のドライヤーを使うと毛先チクチクパサパサに・・・(汗)

レプロナイザー 3D Plus以外のドライヤーで乾かしても客観的に見てめっちゃ傷んでるな~という印象はないのですが、手触りの違いに驚きました。

その違いは一緒に銭湯にいった 父母も感じていて「やっぱ違うなぁ~」と驚いていました。

慣れって怖いですね。レプロナイザー 3D Plusを長く使っている内につやつやしっとり髪が当たり前になって、その効果に気付けないなんて・・・!

「やっぱり違うんだな・・・」って納得&レプロナイザー 3D Plusを購入してよかった♡と実感できた出来事でした☆

”使い始めて3か月で全くダメージのない髪質に!!”とはいかないみたいだけど(カラーとか毎月してるしね・・・)、これからさらに使い込んでいくことでダメージが消えていく可能性もあるし、何より使うことでダメージレスな髪にすぐになれるんなら別にそれでもいいですよね!

4か月間レプロナイザー 3D Plusを使ってみて、さらにオススメ度が上がりました!!髪質で悩んでいる人は是非使ってみてくださいね!

私は本当にレプロナイザー 3D Plusをつかって髪が変わりましたっ!!!!

姫花
やっぱりレプロナイザー 3D Plusて凄いんだ・・・・

これは姫花も腹をくくって買うしかない・・・っ!!

いいや!もう買っちゃお!えいっ!・・・ついに買っちゃったぁぁ!!!

姫子
ふふ・・購入までになかなか時間がかかったわね(笑)

そういう私は、姫花が迷ってる間にすでにレプロナイザー 3D Plusを使ってうるツヤ髪よ~♪

姫花
くぅぅぅっ!!くっやしぃぃぃっ!!!

別に今からでも遅くないんだからぁ!今記事を読んでいる君も一刻も早くレプロナイザー 3D Plusを使って、美髪を目指そう!!

髪は女の命だよっ!大変だけど一緒に女子がんばろっ!!!

姫子
その意気よ!!

私たちの女磨きはまだまだこれからよっ!!

♡END♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

現在、20代前半女子です。中学生の頃から肌荒れに悩まされ続け、自分で調べ実行し、日に日に肌は綺麗になっていきました。まだまだ自分が納得する完璧な肌には辿りついていませんが、「肌きれい」「どんな化粧品使ってるの」とよく言われるようにまでなりました。こんな私の知識や経験を少しでも沢山の方の役に立てればいいなと思い日々、美容情報を配信しています。