白河三來先生の美容法!卵白洗顔、実際の効果とは?

卵白洗顔 白河三來 レシピ

50代になっても20代の肌年齢をキープしている美魔女の白河三來先生が行っていることで有名な卵白洗顔。

20代ニキビに悩む女子がやってみた体験談を語ります。

卵白洗顔のやり方

卵白洗顔 口コミ 効果

新鮮な生卵を用意して、卵黄と卵白を割り分けます

**始める前に**
卵はアレルギーが比較的多い食材なので卵アレルギーの人はしないように注意してください。

尚、卵白洗顔が原因でお肌が炎症を起こすと大変なので目立たないところでパッチテストをやってから実施してくださいね

*********

卵白をタッパーに入れて洗面所へ!(私は朝と夜卵白洗顔をしてましたが、朝に割った卵白を半分残しておいて夜に使ってました。そんなに卵黄ばっかり使えないので!笑)

水分を取った顔に直接卵白を塗ってくるくるとやさしくマッサージします。

最初はヌルヌルした感触なんですが、次第に感触がさらさらしてきます。

サラサラして来たら洗い流して完了です!あとは化粧水などで保湿してください。

あと、卵の殻の内側についている薄い半透明の膜(卵殻膜というそうです)を慎重にはがしてこれを洗顔途中に口の下のざらつきや小鼻に張り付けると角質がぽろっと取れてくれます。
これには本当に驚きました!

 

効果とやってみた感想

卵白洗顔 効果 口コミ

初めてやったときは

「ん・・・なにこれ!生臭っ!でもなんかひんやりして気持ちいいかも・・・。」

ってかんじでしたね~

横で見てた母親は「気持ち悪そう!よくやるわ~」と笑っていました。。

洗顔後は肌はしっとりしていて化粧水もいらないかも?な感じでした!

私は1か月半ほど実施していたんですが、卵白洗顔を始めてから1週間ほどで肌がきれいになっていました!ニキビも減ってました。
卵殻膜パック(?)も効果ありでした!白いぽつぽつが膜に張り付いて取れてくれるんです!

うれしくてずっと卵白洗顔を続けていましたが1か月ほどした時赤いぽつぽつした小さいニキビが出てきてしまいました・・・。

なんでかな?と思いつつ、続けていましたが、ニキビが増えてしまったので断念。

調べてみると卵白には弱いながらもピーリング効果があるそうで、私の薄い肌には毎日の卵白洗顔が刺激になってしまったようです。

基本的に若い人の肌は皮膚が薄くて柔らかく加齢とともに固くなっていくようですが、卵白洗顔は保湿効果、肌を柔らかくする効果があったので、どちらかというとアンチエイジング向けなんじゃないかな?

という印象を持った結果となりました!

まとめ

ちょっと変わり種の美容法でしたがいかがでしたでしょうか?

効果はやはり個人差があるかと思いますので実際にやってみるのが一番じゃないかなぁって思います!

いろいろやっていくなかで自分に合うものが見つかれば一生モノなので頑張りましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

現在、20代前半女子です。中学生の頃から肌荒れに悩まされ続け、自分で調べ実行し、日に日に肌は綺麗になっていきました。まだまだ自分が納得する完璧な肌には辿りついていませんが、「肌きれい」「どんな化粧品使ってるの」とよく言われるようにまでなりました。こんな私の知識や経験を少しでも沢山の方の役に立てればいいなと思い日々、美容情報を配信しています。