ターンオーバーの正常化が美肌へのカギ!早けりゃいいってもんじゃない?!

ターンオーバー 美肌

美肌にこだわる上で「肌のターンオーバー」ってよく聞きますよね。

私が結構目にするのは、「ターンオーバーを促進し美肌を目指す」との記載。

ちょっと待ってください!!

それは危険です!ターンオーバーって早すぎてもダメなんですよ!

スキンケアを頑張ってるのに肌荒れが治らない!どうして?!?!って悩んでる人はもしかしたらターンオーバーが早くなりすぎてることが原因かもしれません。

一生懸命頑張ってるのに、それが逆効果なんて悲しすぎる・・・(涙)

そうならないためにもココでしっかりと知識をつけて、美肌になっちゃいましょう!努力家なあなたなら大丈夫!

正常なターンオーバーの周期って?

ターンオーバー 早すぎ 早い

皮膚の細胞が一定のサイクルで新しい細胞に生まれ変わっていくという、いわゆる新陳代謝のことを意味するものです。

皮膚の新しい細胞は、表皮の一番下にある「基底層(きていそう)」というところで生まれます。それが徐々に上へと押し上げられて「角質細胞」になり、最後は「アカ」になってはがれ落ちるという肌の代謝活動のことをターンオーバーといいます。

理想的なターンオーバーは28日周期です。それより遅い場合は言ってしまえばスキンケア不足。
早い場合はちょっとスキンケア頑張りすぎてしまってるって感じですね。

この記事ではターンオーバー早い人向けにつづっていきたいと思いますので、ターンオーバー遅い方かもって思った人はこの記事見てください!
古い角質を落としてお肌がキレイになる?!ピーリングで肌荒れを改善

ターンオーバーが早いってどんな状況?

ターンオーバー 正常化 早い

ターンオーバーが早いっていうのは、スキンケアを過剰にしすぎているか、間違ったスキンケア方法で頑張ってしまって、お肌の細胞がちゃんと育ってないのに、外的刺激がいっぱいの表皮に赤ちゃん細胞が出てきて、お肌を守れなくなってしまってる状況です。

症状としては

★乾燥する、ヒリヒリする、かゆい
★肌がゴワゴワ、ザラザラしてる
★なんか黒ずんでる
★肌のキメがないので化粧品はじいちゃう(ビニール肌

って感じです。

上記の症状に当てはまって、「私結構スキンケア頑張ってる!!」「スキンケア大好き!」

なのに肌が汚い・・・(涙)

って人はターンオーバー早まっちゃってます!(泣)

私もそうだったんです。美意識あふれてスキンケア頑張ってるのに肌が荒れるという理不尽。
痛いほど気持ちがわかります!!

すごくシンプルな方法で拍子抜けしちゃうかもしれないんですが、これからターンオーバーを正常化(遅くする)方法をお伝えします!

ターンオーバーを正常化するには?(遅くする)

ズバリ!手を抜くことですね。

手を抜くと悪化してしまうのではないか?と心配になる気持ちはわかりますが消極的スキンケアにしてみてください!

たとえば、みなさんメイクはすると思うので、夜はメイク落としするんですがその時にダブル洗顔不要のクレンジング剤を選ぶとか、朝は水洗顔のみ、お休みの日はできるだけメイクはしないとかですね。

私個人のことを言えば、夜の洗顔後の化粧水もやめた時期ありましたよ!

これは人によって違うかもしれませんが、たとえば化粧水しないと目元が乾くとか口元が乾くとか、皮がめくれちゃうとかあると思うんです。

乾燥は肌が甘えてるだけだから放っておいて大丈夫との説も多いですが、私はワセリンのみそうしても乾燥する部分にだけ薄く塗ってました。

だって肌改善してる間も、肌がボロボロになるのは避けたいですからね。

次の朝起きると、お肌しっとりしてますよ。化粧水とか乳液とか塗らなくても!

これを2~3か月ほど続けるとお肌はいい方向に向かっていってくれます。

なんでもやり過ぎはよくないということです!

まとめ

スキンケアって頑張りすぎもよくないんですよね。

しかも頑張るべき範囲って人によって違うんです。奥が深いですよね・・・

消極的スキンケアをすることで自分でお肌の状態をよく見るようになるので、余計なことはできるだけしないようにすると本来自分の肌はどんなものなのかをよく知ることもできるので意外とメリットも大きいものですよ♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

現在、20代前半女子です。中学生の頃から肌荒れに悩まされ続け、自分で調べ実行し、日に日に肌は綺麗になっていきました。まだまだ自分が納得する完璧な肌には辿りついていませんが、「肌きれい」「どんな化粧品使ってるの」とよく言われるようにまでなりました。こんな私の知識や経験を少しでも沢山の方の役に立てればいいなと思い日々、美容情報を配信しています。