キレイになれる鼻呼吸♪でも慣れないと苦しい・・・。そんな悩みに鼻呼吸トレーニング♪

鼻呼吸 できない トレーニング

美容に良い呼吸法♪呼吸するだけでメリットたくさん!鼻呼吸の方法

上記記事で、口呼吸にデメリットと鼻呼吸のメリットについてみてきました!
が・・・実際に口呼吸から鼻呼吸に切り替えるにはどうしたらいいの?

苦しくてなかなかできないんだけど・・・。という方もたくさんいると思います。

では今から鼻呼吸に矯正するためのトレーニング方法をお伝えしていきます☆

えぞ式すーすー茶 スマホ

鼻呼吸って苦しくてできない!!鼻呼吸トレーニング方法

鼻呼吸に切り替えるのってホント最初は難しいんです。

簡単なことから始めていきましょう☆

まずは意識しましょう!

鼻呼吸 トレーニング 苦しい

なんといってもまずはこれです!
口を閉じる。鼻で息を吸って!というのを意識しましょう。

慣れないうちは例えば、行き帰りの電車の中は絶対に鼻呼吸で!とか時間を決めて行うのも最初はいいかもしれません。

鼻呼吸が習慣になればこちらのものですね!

口にテープを貼る

鼻呼吸 トレーニング 苦しい

口にテープを貼ってしまいましょう!

セロファンテープとかなんでもいいので口が開かないように止めちゃいましょう。

因みに私はこの方法で鼻呼吸を癖付けました!

これは私の体験談ですが、セロファンテープを口に貼る前にセロファンテープを指とかに何度か貼ってはがして貼ってはがしてを繰り返して少し粘着力を散ったほうがいいですよ!

毎日毎日やってたらテープを張ってるところが赤くなってきますので(笑)

あと、私は鼻炎じゃないので、寝てるときにもやってたんですけど、少しでも鼻炎の可能性がある人は寝てるときはやめておいたほうがいいですよ!
無呼吸になってしまったら大変ですので!

口元の筋力を鍛える

鼻呼吸 メリット 効果

口がぽかんと開いてしまう原因で口元の筋力が弱いことが考えられます。

ガムをかんだりするめを噛んだりして口元の筋トレをしましょう。

また「まいう体操」もおすすめです。
大きく口をあけながら実際に「ま~」「い~」「う~」と声に出して言ってみるんです。
これを気づいたときにやってみましょう!

二重顎などの予防にもなります☆

グッズを使う

さっき紹介した口にテープを張る方法ですが、口に貼る用のテープなども存在するそうです(笑)

後は頭の上からかぶってあごの下まですっぽり覆うヘアバンドみたいなもので固定して口が開かないようにするものや、舌の位置を調節して口呼吸を改善させるマウスピースなども発売されているようです。

そういったアイテムを使うのもよいと思います!

こちらも鼻炎の人は要注意です。

耳鼻科に行く

鼻呼吸 トレーニング 苦しい

鼻呼吸ができないのはそもそも意識だけの問題じゃなくて、鼻炎だからできないという場合がもちろんあると思います。

そんな時は無理をせずに、耳鼻科の先生に相談してみましょう。

まずは、鼻炎を治しましょう!

まとめ

口呼吸から鼻呼吸に切り替えるためのトレーニング法をまとめてみました!

最初は難しいかもしれませんが、慣れてくるとそれが普通になりますので大丈夫です☆

鼻呼吸に切り替えて健康美を手に入れましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

現在、20代前半女子です。中学生の頃から肌荒れに悩まされ続け、自分で調べ実行し、日に日に肌は綺麗になっていきました。まだまだ自分が納得する完璧な肌には辿りついていませんが、「肌きれい」「どんな化粧品使ってるの」とよく言われるようにまでなりました。こんな私の知識や経験を少しでも沢山の方の役に立てればいいなと思い日々、美容情報を配信しています。