職業病?!体の黒ずみや手荒れや肌荒れになりやすい女性の職業!

職業 女性 悩み

仕事柄どうしても避けて通れないことってありますよね。
近頃の世の中では女性が仕事をする。結婚していても共働きで・・・。家事に仕事に育児に大忙し!なんて女性も増えていると思います。

女性の永遠のテーマの「美」ですが、仕事柄、なにげなくやっている行動が体やお肌の悩みにつながるケースもあるのです。

そんな職業についている女性も、気づけばケアしたり予防することは可能ですよね♪ 

ではこのページではこの先悩みを持つ可能性ある女性の職業をあげていきたいと思います!

ボディの黒ずみ

保育園、幼稚園の先生

小さい子供のお世話をする女性ならではなとても重要な職業ですよね!
保育園や幼稚園の先生は背の低い子供たちと目線を合わせてあげて会話をすることが多いため膝の黒ずみに悩まされている女性が多いそうです!

デスクワークのOLさん

THE女性の仕事!という感じですね!
私もOLやってました!

その時周りでも私自身も悩んでいたのが肘の黒ずみとお尻の黒ずみ、にきびです!

デスクワークの場合机に肘をついたりとか、肘をつかなくてもパソコンをしているときにデスクの角に肘の下らへんがこすれて黒ずみとなるのです。

お尻も常に座って仕事をしているので蒸れたりこすれたりでニキビや黒ずみが出来たりします。

肌荒れ

看護師さん

病気の人のお世話をする白衣の天使です。昼夜問わず仕事ですごく大変なお仕事ですよね!
夜勤などの不規則な生活やストレスなどが災いし、肌荒れを起こす人が多いそうです。

またよく手を洗うので手荒れも起こしやすいそうです。

歯科衛生士さん

歯科衛生士さんって美人さんが多いと感じているのは私だけでしょうか?

常にマスクをしているイメージの歯科衛生士さんですが、マスクで蒸れたりすることで肌荒れを起こす人が多いそうです。

マスクを定期的に変えるなどして対策をしている人もいるんだとか。

手荒れ

美容師さん

一日中立ちっぱなしで仕事をする美容師さん。

常に水を触っているし、シャンプーやカラー剤を触ったりすることで手荒れが治らない・・・。という人もいるそうです。

水を使ったからと言って、ハンドクリームなど塗る暇もないので乾燥してしまいそうですよね。
できるだけ手袋をして水仕事をするようにしている人が多いとのことです!

アパレル販売のお姉さん

綺麗にメイクして、常にトレンドの洋服を着て華やかなアパレルショップの店員さん。

実は彼女たちも手荒れに悩まされている人が多いそうです。

常に服を触っているので手の水分を服に持っていかれて乾燥してしまうそうです。
ハンドクリームが欠かせませんね!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

もちろんこれ以外にも職業柄・・・っていのはあると思います!

でもそんな中でもキレイを維持している女性はいっぱいいるし、そんな女性は素敵ですよね♡

どの職業の女性も女磨きに努めてキレイを目指しましょう♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

現在、20代前半女子です。中学生の頃から肌荒れに悩まされ続け、自分で調べ実行し、日に日に肌は綺麗になっていきました。まだまだ自分が納得する完璧な肌には辿りついていませんが、「肌きれい」「どんな化粧品使ってるの」とよく言われるようにまでなりました。こんな私の知識や経験を少しでも沢山の方の役に立てればいいなと思い日々、美容情報を配信しています。