赤ら顔がイヤ!「赤面症」ってご存知ですか?!

赤ら顔 赤面症 何科

これまで「肌トラブルによる赤ら顔」についてみてきました。
ですが、赤ら顔の原因は肌トラブルだけじゃなかったんです!

皆さんは「赤面症」という病気をご存知でしょうか?

赤ら顔は肌トラブル・・・。とスキンケアを頑張ったとしても原因が別にあって、それに気づかなかったら治るものも治らないですよね。

このページでは赤面症についてみていきたいと思います!

人間はどんな時に赤面するのか?原因はなに?

感情的理由(恥ずかしい・嬉しい・激怒している・泣く・好意を寄せている・興奮状態…etc..)
生理的理由(発熱などの体調不良、飲酒)
環境的理由(暑い)

ウィキペディアより引用

上記は人間が赤面する理由なんですが、これらの時に赤面するのは自然な現象で誰にでもある普通のことです。

ですが赤面する自分に対してとても恥ずかしく思う気持ちが過剰になったり、人目を気にしすぎているのが原因です。

赤面症は「赤面恐怖症」とも呼びます。

・対人において過剰な緊張・恐怖・不安を感じている
・過剰に顔が赤くなってしまう
・赤面によって「他者から悪く思われるのではないか」という不安や恐怖を感じてしまう
・赤面によって苦痛や生活への支障が生じている

もし上記に当てはまる場合は「赤面症」の可能性があります。
普通に緊張してとか暑くてとかだけで赤面症というわけじゃないので安心してくださいね。

私、赤面症かも・・・。でもどうすればいいの?

赤面症かも・・・。と思った方は精神科や、心療内科などのメンタルヘルス系の病院にかかると良いです!

そっち系の病院ってちょっと行きにくいな・・・。と思う人ももしかしたらいるかもしれませんが、実際に行ってみると全然普通ですよ!

私も赤面症ではないけれど心療内科にかかったことがあるんですが、患者さんも、老若男女でほんとうにいろいろな人が来ているし、先生や看護婦さんも優しくて、行く分に関しては全然心配いらないです。

でもメンタルヘルス系の病気となるとやはり治療に時間がかかるみたいなので先生に相談してみてくださいね。

まとめ

いかがでしたか?
赤ら顔ってちょっと根が深いですよね・・・。

もし赤面症で治療が長期戦になる場合でも、その間メイクでカバーできたりすると心理的にも幾分か楽になると思うので、良ければこちらの記事も見てみてください。記事の終わりのほうに赤ら顔さんのメイクアップについて記載しています。

顔が赤いのがイヤ!肌トラブルによる赤ら顔の原因と治し方

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

現在、20代前半女子です。中学生の頃から肌荒れに悩まされ続け、自分で調べ実行し、日に日に肌は綺麗になっていきました。まだまだ自分が納得する完璧な肌には辿りついていませんが、「肌きれい」「どんな化粧品使ってるの」とよく言われるようにまでなりました。こんな私の知識や経験を少しでも沢山の方の役に立てればいいなと思い日々、美容情報を配信しています。