座ると痛い!お尻にできる気になるニキビの原因と解消法

お尻ニキビ 改善 解消

デスクワークに就いていて、座ってる時間が多い・・・。そんな人はお尻にニキビができた!という経験はありませんか?

パンツのゴムにあたったら痛いし、座っても痛いし、パートナーに見られたら恥ずかしいーー!
お尻ニキビは避けたいですよね・・・。

ではお尻ニキビの原因と改善法を探っていきましょう!

お尻にきびができる原因

お尻ニキビ 原因 改善

お尻はニキビの原因であるアクネ菌の温床!

実はお尻って皮脂の分泌が多い部位なんです!触ってみてもオイリーな感じじゃないのに意外ですよね!

それに加えてお尻って皮膚が厚くて、ターンオーバーも滞りがちだし、乾燥もしているので角質がたまりっぱなしになっているんです。

そこに椅子に座るときほぼ全体重を支えていて圧迫されているし、意外と汗もかくけどお尻の汗をぬぐうことはしないので蒸れてたり清潔に保つことが難しく、菌が繁殖しやすくなっています。
またパンツや服との摩擦も侮れません。

こうやって見るとお尻にニキビができるのって納得だと思いませんか?

ではいかにしてお尻ニキビを防ぐかを考えていきましょう!

お尻ニキビを改善する方法

お尻ニキビ 改善 解消

ピーリングで角質を除去しましょう!

ボディ用や、フェイス用でもいいのでお尻のほっぺをピーリングジェルなどで角質を取ります。

やりすぎは禁物なので一週間に1回くらいにしておきましょう。

あと、お風呂でお尻を洗うときナイロンタオルでこすってませんか?
それはお尻に刺激になってしまうので、顔を洗うときみたいにたっぷりの泡で手のひらを使って優しく洗うようにしましょう。

ピーリング後はもちろん、普段からお尻を保湿してあげて下さいね!

下着もできれば通気性の良いものを選びましょう。シルクや綿100パーセントがおすすめです。

あと慣れない人は慣れないと思うんですがTバックタイプのショーツもゴムの締め付けがないのでお勧めです!

治ってもまた同じところにできてる。しかも腫れて痛い!もしかしたらそれニキビじゃなくて粉瘤かも?!

粉瘤 お尻ニキビ 

粉瘤(ふんりゅう)って聞いたことありますか?

粉瘤って良性の腫瘍のことなんですが、これは自力では治らないんです。

特徴は中央が白く膿のようなものがたまっていてその周辺が赤くはれています。

ニキビと似ているので気づかないケースが多いんですが、何度も何度もお尻に赤く腫れている膿のたまったデキモノができる場合は粉瘤を疑った方がいいでしょう。

ひどいものになると手術が必要になる場合もあるので悪化する前に皮膚科に行きましょう!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

お尻は意外にもデリケートな部分なのでやさしくケアしてあげましょう!

お尻ニキビ専用ジェル!ピーチローズの効果はあり?!なし?!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

現在、20代前半女子です。中学生の頃から肌荒れに悩まされ続け、自分で調べ実行し、日に日に肌は綺麗になっていきました。まだまだ自分が納得する完璧な肌には辿りついていませんが、「肌きれい」「どんな化粧品使ってるの」とよく言われるようにまでなりました。こんな私の知識や経験を少しでも沢山の方の役に立てればいいなと思い日々、美容情報を配信しています。