通販大好き女子直伝♡ネットで服を買うとき失敗しないコツ4つ

パソコンを見る女性

前回の記事ではネットで服を買う事のメリットについて記載しました!

でも私があげたメリットって当たり前っちゃあ当たり前の事なんですよね。
便利なのには変わりがないんですけどね。

そのメリットを考えてもネットで服を買うことのデメリットの方が大きすぎて、ネットショッピングをする気になれないという人も多いと思います。

サイズが合わなかったらどうしようとか、思っているのと違ったらどうしようとか色々心配なこともありますよね!

確かにネットでの買い物は実物を見て購入するわけではないので、届いてみたら「なんじゃこりゃ!」ということも稀にあります。(最近は質が上がって実際はあまりないんですけどね~)

今回はネットで服を買うときに失敗しないコツをご紹介します☆

ネットで服を買ってみたい人必見!通販で服を買うとき絶対失敗しないコツ

期待して注文したのに、思っているのと違うものが届いたときの絶望感は結構なモノです!

返品不可だったりすると尚更後悔・・・。

そんなことにならないために、うまく通販を利用しましょう♪

ネットショッピングで失敗しないコツその① サイズ感はきっちり見ておく

ダイエット

洋服を選ぶ上でサイズ感は重要です。

ネット販売の洋服には必ずサイズ表が乗っています。
肩幅何センチ~とか着丈が何センチ~とかって必ず乗ってます!

こういうのをちゃんと確認しておくことです。
これだけでもかなりの失敗を防ぐことが可能です。

サイズ表

出典:http://d.hatena.ne.jp/kusano930/20090915

こういうのも確認しておくといいですよ。
若干めんどいんですけど、こういうのって大切です。

より正確さを求めるなら手持ちの服でも確認!

ネット販売の洋服のサイズは大体、その服を床においてメジャーで測ったときの数値です。
ウエストやバストなどは平置きしてその数値を×2したものです。

手持ちの服で購入予定の服と同じ材質の物(ニットを買うならニット、普通のカットソーならカットソー)を測ってみて、その比較で大体どんな感じかを確認します。

ここまでするとかなり精度が上がってきます。

サイズ感で失敗することは無くなります。

ネットショッピングで失敗しないコツその② 写真を細部まで確認し吟味する

モデルが着ている写真をパッと見て購入するのではなく、きちんと細部まで確認したうえで購入することが”なんかイメージと違った・・・。”を防ぐ方法です。

店頭販売のように、店員さんにおすすめとかされるわけでもないので、じっくり吟味しましょう。

生地の質感をチェック

布

ネットで服を買うときにサイズ感以上に失敗しやすいポイントが”生地の質感”です。

実物を見て服を買うときはそんなに意識しなくても好みの材質でできているものを選んでいるのですが、ネットではちらっとモデルが着ているのを見ても生地の質感はわからないことが多いです。

生地の材質にこだわりのある人は必ず”生地のドアップ写真”をよく確認してください。

そこでつるっとした生地なのか、ざらざらとした生地なのか、柔らかい生地なのか、硬い生地なのか等確認します。

縫い目の位置をチェック

ネットで服を買うとたまに「えっ?ここに縫い目持ってくる・・・?」って感じの服があります。

デザインとしてならいいんですけど、明らかに設計ミスじゃね?コレ?ってのも0ではないんですよね(苦笑)

だってスカートの正面に普通は縫い目を持ってこないでしょw
でも油断しているとそういうのに当たってしまうこともあるので、縫い目の位置はちゃんと確認しましょう。

普通は身体の側面に縫い目があります。

ベルタ酵素ドリンク

ネットショッピングで失敗しないコツその③ 口コミをちゃんと見る

ネットショッピングでは大概すでにその商品を購入した人が書いている口コミがあります。

そこで大体商品がどんな感じなのかがわかります。

単純に評価が高いものは良い商品が多いし、悪い商品はあんまり良くない感じですね。
あれは業者とかが書き込んでるとかってこともなく完全に消費者目線なので、その商品を買うか買わないかの基準になります。

”再販””再入荷”は失敗が少ない

たまに”再入荷しました!”とかって書いているアイテムがあったりするんですが、こういった商品で失敗したことは私はありません。

会社側が想定していた以上に好評だったと言うことですからね。
良い商品が多いです。

”雑誌掲載アイテム”は失敗が少ない

レディスの服を通販で見ていると”〇〇掲載アイテム”と記載されている時があります。

こういった商品はなかなか良い商品が多いです。

今の流行を抑えてもいるので、ファッションに疎い人はこういう商品をチェックしておくとイイかなと思います。

ネットショッピングで失敗しないコツその④ 失敗しにくい商品を選んで買う

OK

ネットショッピングで失敗しにくいアイテムと失敗しやすいアイテムがあります。

一応私基準ではありますが、記載しておきますので参考にしてください☆

バッグは基本失敗しない

私の経験から行くとバッグは失敗しません。

バック購入時に確認しておくべきことはサイズ感のみです。
どのくらいの大きさなのかものさしを持ち出してシュミレーションします。

後は収納ポケットの数とか大きさとかを確認して、後はあなたの好みのデザインだったら満足のいく買い物になると思います。

ニットは失敗しない

ニットは失敗しにくいです。
てかしないです。

基本的にニットの場合材質は全部”ふわふわもこもこの毛糸”ってことに違いないからです。
ニットでは材質の相違がまずありません。

サイズ感ももともとダボっと着るものが多いので失敗しません。

チュール系のスカートは失敗しない

チュールスカート

出典:http://onnna-no-mikata.com/2015-tyuru-sukato-520

透け感素材でできたチュールスカートも失敗しにくいです。

生地の良しあしがあんまり商品の質に現れないからです。

ふんわりした生地が特徴のシフォンブラウスなども同様失敗しません。

チュールスカートを購入するときに確認したいのは”裏地がきちんとついているか”のみです。
もちろんサイズ感も確認するんですけど、裏地がしっかりしているかを確認しないと下着が透けますからね。

私だったら”この生地の漢字透けるかもな~”と思ったら黒とかネイビーとか透けない色をチョイスしますけどね(笑)

靴は意外と失敗しない

「靴をネットで購入する」と人に言うと「え~!失敗したりしないの~?」と言われますが、靴は意外と失敗しませんよ。

もしかしたら私の足は特徴がなく平均に近いからなのかもしれませんが、ネットで靴を購入して失敗したなと思ったことはないです。

基本的に普通に店で買うときのサイズの物かもうワンサイズ大きめを購入します。

もしサイズに迷うなら、靴は大きめを買っておいた方がいいですよ~
小さいのはどうにもならないけど、大きい分には中敷き引いたりとかで工夫できますからね。

CROOZ

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ネットショッピングで失敗しないためのポイントをご紹介しました!

これからネットショッピングを初めて利用する!という人や、今まであんまり良かったためしがないという人は是非参考にしてみてください☆

実際の店頭商品もどうなんだけど、やっぱりネットでも商品のアタリハズレはあるから、きちんと見る目を養って便利にお得にネットショッピングを楽しみましょう♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

現在、20代前半女子です。中学生の頃から肌荒れに悩まされ続け、自分で調べ実行し、日に日に肌は綺麗になっていきました。まだまだ自分が納得する完璧な肌には辿りついていませんが、「肌きれい」「どんな化粧品使ってるの」とよく言われるようにまでなりました。こんな私の知識や経験を少しでも沢山の方の役に立てればいいなと思い日々、美容情報を配信しています。