意外と見られてる?!体の黒ずみ解消法

黒ずみ 膝 ビキニライン

メイクもファッションも完璧!と鏡の前で確認して外出。でも後ろから見ると、肘が黒ずんでいて目立つ!離れてみると膝が黒ずんでる!

彼といい感じの雰囲気に・・・。でも脇やお尻、ビキニラインの黒ずみでげんなり・・・。などなど黒ずみは女性としてケアしておきたいものですよね!

この記事では体の黒ずみの解消方法を記載します

なんで黒ずむの?黒ずみの原因

黒ずみ 原因 改善

摩擦

日常生活の中で、服と擦れたり、肌と肌が擦れたり、肘をついたり膝をついたりの摩擦により、肌が色素沈着を起こしてしまいます。

乾燥

ひじやひざ、お尻などは元々皮脂腺が少なく乾燥しやすい部位なんです。
乾燥すると角質が固まってしまってターンオーバーが遅れてしまうのです。古い角質がたまるとくすんだり、黒ずんだりしてしまうのです。

ムダ毛の自己処理

これはワキやデリケートゾーンに多いですが、カミソリやシェーバー、毛抜きでの処理で皮膚に刺激を与えてしまいその結果黒ずんでしまうのです。

ボディの黒ずみ改善方法いろいろ

黒ずみ 改善 膝

古くなった角質を除去!

お風呂でゆっくり湯船につかって角質がやわらかくなった後に、スクラブやピーリングジェルを使って優しく、マッサージ。古い角質とさよならしましょう!

ただし、やりすぎは禁物です!強くこすりすぎたり頻繁にピーリングばかりやっているとそれが黒ずみの原因になってしまいます。
マッサージの強さは撫でる程度。頻度は週一回ほどがおすすめです。

保湿

ピーリングやスクラブの後はもちろんですが普段から保湿をしましょう!

私は、普段はお風呂上りにボディークリーム、毛を処理した後やスクラブをした後などは市販の大容量の化粧水で保水した後にボディクリームで蓋をするようにしています。

初めは面倒だなぁと思ったりしたのですが、ずっと続けていると習慣になるのでちゃんと続けてくださいね!

ジャムウボディソープ

最近は結構定番になりつつあるんですが、ジャムウというハーブの一種の成分が入った石鹸のことです。

黒ずみやニオイケアに効果がある石鹸です。

固形タイプの石鹸ですが、お値段は500円~2000円ほどとお高め。小さいうえに水に溶けやすいので、お風呂場に水浸しでおいてると溶けてしまってもったいないので注意が必要です。

弱いピーリング効果がある石鹸で洗い上がりはきゅきゅっとした感じ。少し乾燥が気になりますので保湿は念入りに。

個人的使用方法としては1週間に2日くらいのペースで使用しています。気が向くと顔に使ったりもしますがさっぱりしていい感じです。ただピーリング効果があるので常用はしません。

私は「東京ラブソープ」「ジャムウハーバルソープ」の二種類を使ったことがあります。

初めは良心的お値段の東京ラブソープを使っていましたが、「東京ラブソープ」というネーミングが実家住まいの私にはちょっと気まずくて、今は「ジャムウハーバルソープ」を使っています(笑)

効果は使えば使うほどにゆっくりと黒ずみが解消されていく感じです。ニオイにも効果てき面です。

オススメのジャムウソープはこちら☆

まとめ

いかがでしたでしょうか?

意外と他人から見られている黒ずみの改善方法でした。すぐに改善するのは難しいけれどしっかりケアして隙なしのキレイを作りましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

現在、20代前半女子です。中学生の頃から肌荒れに悩まされ続け、自分で調べ実行し、日に日に肌は綺麗になっていきました。まだまだ自分が納得する完璧な肌には辿りついていませんが、「肌きれい」「どんな化粧品使ってるの」とよく言われるようにまでなりました。こんな私の知識や経験を少しでも沢山の方の役に立てればいいなと思い日々、美容情報を配信しています。