カラコン要らず?!黒目を大きくする方法!

黒目がちな目ってうらやましいですよね!

最近はカラコンが普及しているので黒目の面積が小さいのはカバーできるようにはなりましたが、カラコンを外したら別人・・・。なんてことになるとお泊りとかためらってしまいますよね・・・。

カラコンもずっと続けるとなると結構な出費だし、目の病気とかもちょっと怖いかも・・・。

もし黒目の面積を大きくできる方法があれば知りたいですよね♪
この記事では黒目を大きくする方法をお伝えします!

そもそも黒目って大きくなるの?

黒目を大きくする方法 裸眼 カラコンなし 

正直、黒目自体を大きくすることはできません。

整形手術等でも、黒目自体を大きくする手術は存在しません。
今のところは不可能です。

でも黒目の直系のサイズって年齢、性別で見ても全員「ほぼ変わらない」そうで、人種による違いは多少あるが、日本人は比較的黒目が大きい人種だそうです。

日本人は幼いといわれるのはそのためかもしれませんね。

因みに、日本人の黒目の大きさは11~12mm程だそうです。1mm程の違いしかないんです。

また黒目の大きさは生まれてから変わることはなく、赤ちゃんの目が黒目がちなのは、目の玉に対して顔が小さいからです。

赤ちゃんの目玉も、大人の目玉もサイズは同じというわけです。

なので黒目が大きいか小さいかは、大きく見せるか小さく見せるかの違いになるわけですね。

正直物理的に黒目を大きくする方法はカラコンしかない・・・。

早速夢を壊すようなことを言って申し訳ないのですが、物理的に黒目を大きくするにはカラコンを使うしかないんです・・・・。

医療も進歩してるんだから、黒目を大きくする手術とかあったらいいのにね!
でも残念ながら現代医学ではそれはできないみたいです。

なのでカラコンしてみてもいいかな~って思ってる人はカラコンを使用してください!
より確実です。

日本製で安全!人気NO1カラコン通販Fall in Eyezへジャンプ!!!

でも「カラコンは使えないの・・・・。」って人もいると思います!
ここから下はカラコン使えないあなたへ黒目をなるべく大きく魅せる方法をご紹介します☆

黒目を大きく見せる方法

黒目を大きく する方法 黒目を大きくしたい

黒目自体を大きくする方法はないですが、黒目を大きく見せる方法ならあります!

黒目の面積を広く見えるようにする

黒目の大きさが変わらないのなら、黒目の面積をより多く見せればよいということです。

目の縦の開きを大きくするのがポイントです。

目の開きを大きくするには目力トレーニングがおすすめです!

目を見開いて右、下、左、上。と目玉を動かしたり、瞼の上を指でつまんで、つまんだまま目玉を思いっきり下に向けて動かし少しの間その状態を維持したりなどです。

これを気づいたときに再々行っていると瞼の筋肉が鍛えられて目力UPに繋がります。

白目を白くする

白目 充血 出血

目の疲れや、日焼け、肝臓機能の低下、加齢などにより目の白目の部分が黄ばんできたりくすんできたりします。

白目が白いと黒目がよりくっきりと引き立って見えます。

白目を白くするには目の力を蓄積させないことが大切です。

PCやスマホのブルーライトは目を疲れさせるのでなるべく控えたり、ブルーライトカットの眼鏡をかけてPCの作業を行ったり、日焼け対策としてUVカットの眼鏡をかけるなどの処置をとるとよいと思います。

蒸しタオルや目の下を指圧し、血行を促進しましょう。

また、肝臓機能が弱まると目が黄疸することがあるので気を付けましょう。
アルコールやたばこ、糖分や塩分の取りすぎは肝臓機能を弱くしてしまいますのでできるだけ控えます。

肝臓機能を元気にしてくれる食材

白目を白くする 食べ物 方法
・シジミやアサリなどの貝類・・・タウリンという肝臓を守る成分があります。ほかにも、肝臓機能を正常に保つ役割の、メチオニンなども含まれています。

・カキ・・・グリコーゲンという物質が豊富で肝臓を元気にしてくれます。

・レバー・・・これは堂々の第1位です!野菜や果物の何倍ものビタミンが含まれており、ミネラルも豊富です。

また白目を白くする眼薬というのも発売されているようです。
私は実際使ったことがないのですがAmazonで売ってるのを発見しました!!

他にも白目が異常を起こしていると見ている方としては気になるものです。

「寝不足なのかな?」「生活が乱れているのかな?」など良いイメージは与えませんのできちんと対処しましょう。

清潔感のある瞳に♪充血や黄疸など白目の変化の種類と原因

メイクで黒目を大きく見せる

黒目を大きくする メイク メイク法

メイクで黒目を大きく見せるのも、おそらく何よりも即効性があって明日からでもすぐに黒目を大きく見せることが可能です。

メイクで黒目を大きく見せるコツはアイライナーです。

アイラインを引くとき、上のアイラインを描くときは、黒目の部分、真ん中を少し太めにアイラインを引いたり、下のアイラインは黒目の位置にアイラインを引いてぼかし黒目を強調します。

またまつ毛が下がっていると影を作ってしまい、黒目がぼけてしまうのでしっかりとビューラーであげましょう。

つけまつげを付ける人であれば真ん中の方に少し目じりや目頭より長いつけまつげを付けるのも効果的です。

結論⇒確実に黒目を大きくしたいならカラコンをするべきである(笑)

最初にもお伝えしましたが、正直言って”黒目を大きくする方法なんてない”悲しいかなこれが結論です。

今までご紹介したのは黒目を大きく”見せる”方法です。
実際に黒目がデカくなるわけではありません。

それで満足な人はもちろんそれでOKなんですが「そうじゃない!確実に黒目を大きくしたいんや!!!」という人は・・・・

カラコン 買うべきです。。。

黒目大きくなりたいなら正直一番手っ取り早いのはカラコンなんですよやっぱり。

日本製で安全!人気NO1カラコン通販Fall in Eyezへジャンプ!!!

まとめ

いかがでしたか?

やっぱり黒目を大きくするのはカラコンしかない!っていう結論にはなりましたが、黒目自体を大きくすることはできなくても、大きく見せてぱっちり黒目がちの瞳を演出することはできます!

努力次第なので頑張りましょう☆

 

2 件のコメント

    • コメントありがとうございます!!

      イノクサ使われたことあるんですね!
      clear eyes確認しました!

      充血を直すようなもののようですね^^

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    現在、20代前半女子です。中学生の頃から肌荒れに悩まされ続け、自分で調べ実行し、日に日に肌は綺麗になっていきました。まだまだ自分が納得する完璧な肌には辿りついていませんが、「肌きれい」「どんな化粧品使ってるの」とよく言われるようにまでなりました。こんな私の知識や経験を少しでも沢山の方の役に立てればいいなと思い日々、美容情報を配信しています。