今さら聞けない!?香水の4つの種類とおすすめの付け方♡

香水 種類 付け方

皆さんは香水を付けるときどのように付けていますか?
また香水の基礎をご存知でしょうか?

いい香りをまとった女性は素敵ですが、香りすぎるともはや香害です。

香水の基礎をしっかりと知り、ふんわりと香る上品な女性を目指しましょう。

香水の種類

香水 種類 付け方

香水は香りの強さや持続時間により、4種類に分けられています。
1つずつご紹介します☆

パルファン(パルファム、パフューム)

香料とアルコールを直接混ぜたもので、4種類の中で一番香りが濃く、持続時間も長い香水です。

値段はかなり高価で、種類も少ないのであまり主流ではないですが、本来の香水とはパルファンのことを指します。

香りの持続時間は5~7時間ほどです。

オードパルファン(オードパルファム)

「オード」とはフランス語で「水に~」という意味合いで、文字通りパルファンを薄めたものです。

値段はパルファンと比べて安く、クロエやランバン、ブルガリなど香水メーカーはオードパルファンを出しているところが多く、香りの種類も多いです。
香りも濃く、しっかりと香らせたい人にお勧めです。

香りの持続時間は5~7時間ほどで、パルファンとほとんど変わりませんがパルファンよりやや優しく香ります。

オードトワレ

オードパルファンよりさらに軽い香るのが特徴のオードトワレ。

お値段も1万円以下で購入できるものが多く(物にはよりますが・・・。)、ほんのりとした香りで、会社に行くときや少し出かけるときなど普段使いにオススメな香水です!

香りの持続時間は3~4時間程度です。
ここら辺から付け直しが必要になるかなといった印象です。

オーデコロン

一番濃度が濃く、香りもかすかに香る程度のオーデコロン。
初めて香水を使う人や、香水が苦手な人でも問題なくつけられると思います。

一般的に香水と分類されず、コロンという分類で売られていることも多いです。

香りの持続時間はほのかに、1~2時間ほどです。

香水をつけてからの香りの変化

香水 種類 付け方

香水は付けてから時間がたつごとに、香りが変化するというのはご存知ですか?

その香水のパンフレットや説明書きを見ると、トップが~の香り、ミドルが~の香り、ラストが~の香りなどと書かれているかと思います。
この香りの変化が香水の魅力でもあります。

トップノート…付けてから5~10分ほどのつけたての時の香りで一番強く香る香りです。

ミドルノート…トップから徐々にミドルノートの香りへと移り、付けたてから30分~2時間ほど香るのがこのミドルノート。

ラストノート…付けてから2時間以上経過したら、ふんわりと香るラストノートへと展開します。

なかでもミドルノートは「ハートノート」とも呼ばれ、その香水のイメージの中心となる香りです。

大切な予定と、ミドルノートの時間がかぶるように香水を付けられるようになると香水上級者なかんじですね!!

香水を失敗することなく選ぶコツ

香水 選び方 失敗しない

「気になっていた香水を買ったけどなんか失敗だったな~」なんてこともあるものです。

数千円~数万円ほどと香水のお値段は様々ですが、そう安いものではないので、失敗せずに選びたいですよね!

香水選びには1日かけること!

香水選びに失敗しないためには、香水をつけてすぐのトップノートもしばらくたった後のミドルノートも、数時間後のラストノートも知ってから購入するのが吉です。

香水売り場でテスターの紙で香ったときはいいと思ったけどいざつけるとなんか違う・・・。というのを防ぐために、香水売り場で実際に香水を付けて1日過ごし香りを観察するのがお勧めです。

そうすることで、香りの移り変わり、友達や彼の反応、また自分の体臭と混ざったときにどうなるかなどを見ることができます。

その人の体温や臭いにより香水の香り方はやはり違うものです。

香水が自然に香る付け方、付ける場所♡

香水 付ける場所 ミドルノート

お気に入りの香水を選べても、周りの人が「迷惑!!」「臭っ!!」と思っているようでは悲しいですよね・・・。

TPOや限度をわきまえた香水の付け方で、自然に香る素敵な女性を目指しましょう!

しっかりと香らせたいときは・・・?

胸やウエストにつけるのがオススメです!

よく香水をつけるときに、手首に付けて首筋につけているイメージがありますが、胸より上につけると香りすぎてしまいます。
特に日本人は鼻がいいし、体臭も薄いので香水は薄めがあっています。

胸につけるときは下着に付けたり、ブラに香水をしみこませたコットンなどを挟んでおくのが吉。
ウエストの場合は左右に1プッシュずつがきれいに香ります。

ほんのり、ふんわり香らせたいときは・・・?

足首やひざ裏がおすすめです!

そんな遠くじゃ香らないんじゃないの?と思う方もいるかもしれませんが、香りは下から上に香り立つのでそんなこともありません。
上品に香り立ちます。

香水を付け直すときなどはしっかり香らせたい派の人でも、下半身につけるのがおすすめです。

まとめ

香水 付け方 種類

いかがでしたか?

香水の付け方ってあまりつけない人だったりすると迷いがちだと思いますので参考にしていただければと思います☆

次回はやりがちな香水を付けるときの行動をまとめたいと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

現在、20代前半女子です。中学生の頃から肌荒れに悩まされ続け、自分で調べ実行し、日に日に肌は綺麗になっていきました。まだまだ自分が納得する完璧な肌には辿りついていませんが、「肌きれい」「どんな化粧品使ってるの」とよく言われるようにまでなりました。こんな私の知識や経験を少しでも沢山の方の役に立てればいいなと思い日々、美容情報を配信しています。