TPOやマナーを考えて香水を楽しもう♡香水がタブーな場面

イイ女はイイ香りがしますよね♡

しかし、TPOやマナーをわきまえずに香水を付けているとそれはただの”空気読めないイタイ女”。
そうならないためにも香水のマナーとタブーをしっかりと知っておきましょう!

今回は香水を付けていってはいけない場所やシーンや香水のマナーやタブーについてお伝えしたいと思います☆

TPOやマナーを考えて香水を楽しもう♡香水を控えたほうがよいシーン

香水のマナー:プライベート編

プライベートでは比較的自由に香水を楽しめるかなぁと思います!

しかしTPOによっては「この人クサっ!」「空気読めない人だなぁ」と思われてしまうかもしれません!
そんなの嫌ですよね!

そのようにならないために、プライベートで香水を控えたほうが良いシーンをまとめます!

食事をするとき

香水 マナー タブー

食事をおいしく頂くには香りも重要な要素です。

食事に行くときにキツい香りをまとっていると、料理の匂いがまざって気分を害する可能性があります。

そうなるとせっかくの食事が台無しです!
食事をするときは、香水を付けないか控えめにしましょう。

アウトドアな遊びをするとき

香水 マナー タブー

キャンプやハイキング、ピクニックなど大自然の中で遊ぶというときの香水は注意が必要です。

なぜなら香水の香りがハチなどの危険な虫たちを誘き寄せる可能性があるからです。
フローラル系の香りだったりすると本当に寄ってきます。

誰かが刺されたりしたら楽しいアウトドアも台無しです!

大自然の中で遊ぶ時は、自然の香りを満喫するようにしましょう☆

妊娠中の友人に会うとき

香水 マナー タブー

女性であれば、ほとんどの人が経験する妊娠。

周りの友人が妊婦さんになっている時期もあるでしょう。

妊娠中の女性であれば、つわり中であったりとニオイに敏感になっている人もいるかもしれません。
気分が悪くなることもあるかもしれないので、妊娠中の友人と会うときは香水は付けないでおいてあげるのが良い気遣いではないでしょうか?

香水のマナー:オフィス編

オフィスでは基本的に香水は付けないか控えめにするのがマナーです。

付ける場合は足元に付けたり、香りの弱いコロンを使う、万人受けする香りを使用する(フローラル系や石鹸のような香りなど)事をおすすめします。

私はOLを経験しておりますが、隣のデスクの人が嫌いな匂いの香水をまとって出社してきた時の絶望感はハンパないです(笑)

香りは好き嫌いが分かれるし、嫌いなにおいだと気分が悪くなってしまったりするので、長く比較的近い距離にいることの多いオフィスでは周りへの配慮が必要です。

会議や打ち合わせには付けていかないのがベター!

香水 マナー オフィス

会議や打ち合わせは、”会議室”のような狭い空間に入ってしますよね!

狭い空間で長時間いるときに香水を付けてしまうと香りがキツくなりすぎる可能性があります。

会議室では大切な打ち合わせをすることでしょう。
集中できなかったら大変ですので、会議がある日は香水は付けていかないのが良心的でしょう。

香水のマナー:公共の場編

電車での香水のマナー

香水 マナー TPO

たまにいますよねぇ・・・。
その人が乗車した瞬間、車内がキツい香りで充満してしまう人・・・。

電車という密室空間でのキツい香水はまさに殺人行為です(汗)

電車やバスは公共機関です。
様々な人が使用します。

香水は家を出る直前ではなく、少なくとも30分ほど前までには付けておくようにしましょう!

病院での香水のマナー

香水 マナー TPO

病院はあなたがお見舞いする人以外にも様々な患者さんがいます。
体調がすぐれない人がたくさんいるところなので、香水は付けないのが思いやりです。

女性であれば自分が妊娠していなくても産婦人科などに掛かることもあるかもしれませんが、産婦人科に行くときはつわり期間中の妊婦さんなどもいらっしゃるかもしれないので、香水は控えるべきです。

香水のマナー:冠婚葬祭編

冠婚葬祭の場は大人になればなるほど増えてきます。

冠婚葬祭の場でマナー違反をしていれば白い目で見られることも・・・。
大人の女性ならここは絶対に押さえておきたいところです。

結婚式での香水のマナー

香水 マナー 結婚式

結婚式は華やかな場でお気に入りの香水を付けたくなりますよね!

しかし、周りの人も同じことを考えているはず。
色々な香りが混ざると不快な香りで会場が包まれてしまうことになるかもしれません!

新郎新婦にとっては一生に一度の大切な日ですし、食事をしたり、香りが重要なお酒なども出てくるかもしれません。
場をわきまえて、控えめにさわやかな香りを付けていきましょう。

お葬式での香水のマナー

香水 マナー お葬式

お葬式では香水を付けるのはれっきとしたマナー違反です。

お葬式はおしゃれをする場ではありません。
香水をプンプン香らせていれば、白い目で見られるでしょう。

亡くなった方、遺族の方々、参列者の方々にも失礼ですしあなたも恥をかくことになりいいことがありません。

お葬式では香水を付けないようにしましょう。

まとめ

いかがでしたか?

香水のTPO、マナーについてまとめてみました!

意外と気を付けないといけない場面が多かったのですが、場をわきまえて程よく香る素敵な大人の女性になりたいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

現在、20代前半女子です。中学生の頃から肌荒れに悩まされ続け、自分で調べ実行し、日に日に肌は綺麗になっていきました。まだまだ自分が納得する完璧な肌には辿りついていませんが、「肌きれい」「どんな化粧品使ってるの」とよく言われるようにまでなりました。こんな私の知識や経験を少しでも沢山の方の役に立てればいいなと思い日々、美容情報を配信しています。