小顔は作れる♪小顔メイクの7つのコツ伝授しちゃいます♡

小顔を目指す方法といえば、小顔エクササイズや小顔ローラーやグッズ、もっと言えば整形や矯正などが思いつきますよね!

しかしこれらの効果が出るのは早くても1週間後・・・。
1週間でこうかがでたならまだいいほうで、実際はずっと長らくやっていてやっと効果が出るようなものです。

もちろん小顔になるためには、普段からの努力は必要です。

だ・け・ど!
「そんなのめんどくさい!」「てか明日小顔になりたいんだけど?」っていう場合は困ってしまいますよね!

そんな時に、ちょっとしたコツで小顔に見せることができるメイク術があればいいなって思いませんか?

この記事では、小顔メイクをまとめてご紹介させていただきます♡

ちょっと気を付けるだけで小顔に見える!小顔メイクを一挙ご紹介♡

♡ベースメイク編♡

ファンデーションを塗るときはグラデーションを意識するべし!

あなたはファンデーションを塗るときどうやって塗ってますか?

適当にとにかく粗を隠すように塗ってるけど?という人は、グラデーションを意識して塗りましょう!

小顔メイク ベースメイク

この図の赤丸のところにファンデーションを点で乗せて、内から外へ伸ばします!

こうすることで中心は多めに、外は薄付きになります。

このようなメイクテクニックを「点在、面仕上げ」といいます。

なかなかグラデーションを付けるのが難しいという人は、濃いめのファンデーションを中心に少し乗せるのも良いかと思います!

小顔を目指すならハイライト・シェーディングはするべし!

ハイライトやシェーディングはなかなかやり慣れないので、苦手意識を持つ人も多いのではないでしょうか?

しかし小顔を目指したいなら、味方に付けておくべきです!

☆ハイライト

小顔メイク ハイライト

この位置にハイライトを入れます。

少し強めについても大丈夫です。

凸を強調することで、小顔に見える3Dメイクを目指します!

★シェーディング

シェーディング 小顔メイク

シェーディングはハイライトとは逆に、凹んでいる部分を強調するものです。

どこにつけるのかの目安は上の図の通りです。

シェーディングはハイライトとは違い、薄めを心がけましょう。
あまり濃くしすぎると、歌舞伎役者の舞台メイクのようになってしまいます!!

因みに顔の輪郭は人それぞれですが、一番美しいとされているのは”卵型”です。
自分の輪郭で卵型から外れているなぁと思うところにシェーディングをかけていきます。

小顔 シェーディング ハイライト

https://locari.jp/posts/6748出典

この画像がすごくわかりやすいと思います。
基本のシェーディングポイントを押さえつつ、上の画像を参考に、自分の輪郭に合ったシェーディングを心がけるとよりいいかなと思います♪

 

♡ちょっと一休み♡

ここまで読んでくれてありがとーございます♪

記事読んでて疲れてませんか?
飽きてきちゃったりしてませんか?

「この記事ちょっと飽きてきたわww」って思った人はちょっと気分変えて他の記事読んでみませんか?♡

必読!!小顔になりたい女子のための小顔になる方法まとめ♡

小顔になるための方法をまとめた目次のような記事です!
小顔になりたいと思ってるあなたの役に立てると思います☆

♡アイブロウ編♡

小顔メイクは平行太眉にするべし!

小顔メイクの眉は「平行太眉」です。

眉の流行はコロコロ変わりますが、目と眉の間を狭く見せて、顔の縦幅を小さく見せるため小顔メイクには目と平行な太めの眉がおすすめです!

「眉が細目かも」と思った方はちょっと太めにしてみてはいかがでしょうか?

♡アイメイク編♡

アイメイク 小顔メイク

キャッツeyeを意識すべし!

色々なアイメイクの仕方があると思いますが、小顔メイクなら「キャッツeye」を目指しましょう!

アイラインを引くときは下にタレるように引くのではなく、目じりに到達する少し前から上方向に引き上げて引きましょう。

こうすることで、引き上げ効果が期待でき顔がリフトアップして見えます!

つけまつげは「目尻長め」とチョイスすべし!

デカ目メイクの王道「つけまつげ」。

小顔メイクには、下がって見える「たれ目」よりも、引き締まって見える「切れ長eye」がおすすめです!

ドーリーメイクなどでは、中心が長くなっているつけまつげなどを使ったりしますが、小顔メイクのつけまつげはズバリ!「目尻長め」です。

もちろん、小顔メイクでもデカ目は重要な要素となります。
肌の面積をとにかく減らしたいからです。

小顔メイクなら涙袋メイクをするべし!

小顔メイク アイメイク

http://matome.naver.jp/odai/2138919942209473901出典

この図のように涙袋があれば肌の面積が短く見えるので小顔効果があります!

涙袋メイクももう定番となりましたよね♪

♡チーク編♡

チークは頬の真ん中に楕円形に入れるべし!

小顔メイク チーク

笑った時に膨らむところらへんで、上の図のように楕円形に目に平行にチークを入れます!
こうすることで頬が短く見えて小顔効果につながります♡

小顔メイク チーク

よくこの図のように頬骨より上に引き上げてチークを乗せることがありますが、これでは頬が延びて見えて小顔メイクには向きません。

実践してみた!

小顔メイク 実践 やってみた

私も小顔メイク実際にやってみました!

普段「小顔メイク!」と意識してメイクはしないのですが、意識してやってみると確かに小顔に見えるかも!!
頬が細くというか、引きあがって見えるし、堀深く見える!

家族や友達に見せるとみんな小顔メイクの方が小顔に見える!って言ってました☆

因みに私は「丸顔」です。
そしてのっぺり日本人フェイスです(笑)

私の目はタレ目で、横幅がなく縦に大きい目です。
まつ毛はエクステですが、普段から目尻長めをオーダーしています!

私の顔は小顔メイクにしようとおもったらちょっと修正点が多かった気もします。
これからもっと極めたいですね♡

まとめ

いかがでしたか?

いつものメイクをちょっと気を付けるだけで簡単に小顔になれちゃいます♡

「可愛いは作れる!」ならぬ「小顔は作れる!」ですね!

小顔を目指すなら「小顔メイク」試してみる価値ありですね♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

現在、20代前半女子です。中学生の頃から肌荒れに悩まされ続け、自分で調べ実行し、日に日に肌は綺麗になっていきました。まだまだ自分が納得する完璧な肌には辿りついていませんが、「肌きれい」「どんな化粧品使ってるの」とよく言われるようにまでなりました。こんな私の知識や経験を少しでも沢山の方の役に立てればいいなと思い日々、美容情報を配信しています。