美人になるための道のり!女性ホルモンってなに?女性の美しさのカギは女性ホルモンにあった!

女性ホルモン エストロゲン プロゲステロン

美容関連の記事やら本やらを見ていると必ずと言っていいほど「女性ホルモン」とう言葉を目にしますよね。

他にも肌が荒れ、肥満、体調不良「ホルモンバランスが乱れている」という言葉を耳にする機会は多いのではないでしょうか?

そもそも女性ホルモンってなんなの?なんとな~くはわかるけどよくわからないなぁ・・・。と思いませんか?

私はそうでした。女性ホルモンが何者なのか、きちんと調べて理解するまでには時間がかかりました。

この機会に皆様も、女性ホルモンについて知ってより美しい女性を目指しましょう!

女性ホルモンは2つ種類がある

女性ホルモン エストロゲン プロゲステロン

女性ホルモンは性ホルモンの一種です。

女性ホルモンには大きく分けて2つ種類があって、エストロゲン(卵胞ホルモン)と、プロゲステロン(黄体ホルモン)があります。

この2つのホルモンは、脳の視床下部というところから指令が来ると卵巣から分泌されるんです。

エストロゲンとプロゲステロンの分泌がバランスよく増えたり減ったりすることで、生理が規則的に訪れます。
生理が規則的に訪れることで、女性のしなやかな美しさと健康が保たれているわけですね!

では女性ホルモンには2つ、エストロゲンとプロゲステロンがあるというお話でしたが、実際それぞれの働きについてみて行きたいと思います。

エストロゲンとプロゲステロンのそれぞれの働き

エストロゲン プロゲステロン 働き

エストロゲンは別名「美肌ホルモン」ともよばれ、肌の新陳代謝を良くしたり、ハリや弾力を保ったり、女性らしい体を作ってくれてまさに女性の美しさの根本になるホルモンです。

エストロゲンは「女性らしさ」を作るホルモンで、生理~排卵まで分泌が多くなります。
女性らしさを前面に押し出して、男性を引き付けて、排卵する。といった意味で体がそのように仕組んだのでしょうね。

本当に人間の体は良くできています。

一方、プロゲステロンは別名「ブスホルモン」と呼ばれ少し嫌われ気味。女性を妊娠させるためのホルモンで排卵後~生理まで分泌が多いホルモンです。
肌の皮脂分泌を促したり、水分や脂肪をため込んだりするので、お肌はやや荒れがちになり、すこし太ったりむくんでしまったりするのです。

エストロゲンと美容の関係性

エストロゲンの分泌量はなんと一生でわずかティースプーン1杯分といわれています。

エストロゲンは20代半ばをピークに緩やかに減少を始めます。この時期を「お肌の曲がり角」なんて言いますよね。
それは女性ホルモンが関係していたんです。

ストレスやホルモンバランスが乱れた生活を送っていると、若くても年齢以上にエストロゲンの分泌量は減少しシミやしわ、たるみといった肌の老化や、太りやすくなってしまう原因になります。

エストロゲンと年齢

エストロゲン 加齢 減少

先ほど記載したように、美肌ホルモンのエストロゲンは25歳から緩やかに減少するとお話ししましたが、実際年を取るとどのように変化していくのでしょう。

エストロゲンの分泌量は、一生を通してかなり変化します。この変化は例外なく、女性の体に大きな影響を与えているといえます。

思春期にはエストロゲンの分泌量が上昇し、体つきが女らしくなり初潮を迎えます。18歳くらいから成熟期を迎え女性の体は妊娠、出産に適した体へと変化していきます。

しかし40代以降、卵巣機能が衰え始め、肉体的にも精神的にも非常に不安定な時期に突入します。これがいわゆる更年期というものです。

その後閉経を迎えるとエストロゲンの分泌は10分の1にまで減少し、妊娠をつかさどるホルモンのプロゲステロンについてはまったく分泌されなくなります。

年を取ると女性ホルモンはすごく減ってしまうのか・・・。と残念に思う気持ちもあると思いますが、幸い女らしさをつかさどるホルモンであるエストロゲンは、似た機能をしてくれる食品でサポートすることが可能なので安心してください!

いくつになっても、女性らしく美しくいたいものですね♡

まとめ

いかがでしたか?

女性ホルモンについてお話ししてきました。
まだまだ書ききれない部分があるのですが、かなり長くなってしまうので別記事にまとめたいと思いますのでよろしければそちらも見てみてくださいね!

女なら知っとくべき!ホルモンバランスが乱れるってどういうこと?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

現在、20代前半女子です。中学生の頃から肌荒れに悩まされ続け、自分で調べ実行し、日に日に肌は綺麗になっていきました。まだまだ自分が納得する完璧な肌には辿りついていませんが、「肌きれい」「どんな化粧品使ってるの」とよく言われるようにまでなりました。こんな私の知識や経験を少しでも沢山の方の役に立てればいいなと思い日々、美容情報を配信しています。