色気がない女子必見☆色気のある女性になるための10のポイント

色気のある女性

あなたは”色気のあるイイ女”ですか?
普段から彼や周りの男性に「〇〇ちゃんは色気がないんだよな~」なーんて言われていませんか?

「ぎくっ!!言われてるかも・・・・!?」

今回はそうおもったあなたに向けての記事です☆

同じ女性なのに”色気のある女性”と”色気のない女性”がいるのはなぜでしょうね?

この記事では”色気のある女性になるにはどういったところに気を付ければいいのか?”についてご紹介します♪

色気ある女性になるにはどうすればいいの?あなたから色気を醸し出す10のポイント

モテる女性の条件でもある”色気”。

色気だけが女性の魅力というわけではありませんが、女性の魅力の大部分を占めているのが事実でしょう。

そんな色気を出すにはどうすればいいのでしょうか?

「色気なんて出そうとして出せるものではないよね~」なんて言ってしまえば一言で終わってしまいますが、いくつかのポイントに気を付けることならできますよね?

では早速色気のある女性になるためのコツを見ていきましょう☆

色気のある女性になるためのポイントその① いい香りをまとおう!

いい香りのする女性

香りというのは直接脳に作用するものなので、”色気”をどことなく感じさせるというのは”色香”の仕業でもあるのです。

良い香りをまとった女性はそれだけで色気のある女性に映ります。

ただどぎつい香水をプンプン匂わせているのはただの下品でケバい女なので注意が必要です!

近づいたらほんのりいい香りがする・・・って程度で止めておくのがポイントです。

程よく香る女性になる方法については以下の記事でまとめていますので気になる人は見てくださいね☆
フワっと香る♡思わず振り向くいい香りのする女性になる方法

色気のある女性になるためのポイントその② 健康体であること

スタイルの良い女性

男性は健康体な女性に魅力(色気)を感じるようになっています。

なぜなら健康的な女性は健康な子孫を生むことができるからです。
健康な体を持つ女性に男性は遺伝子レベルで色気を感じるようになっています。

の”健康体”というのは病気でないというのはもちろんですが、体型のことも含みます。

痩せすぎ・太りすぎになってしまうと色気を出すことは難しいでしょう。

理想体型の計算式まとめを参考に、あなたの身長に合った体重やボディラインを計算してみましょう。

それを元に色気のある健康的な体をGETしましょう☆

色気のある女性になるためのポイントその③ 自分に似合った服を着る

ショッピング

似合ってない服ってなぜか野暮ったく見えてしまいますよね・・・。

モデルさんみたいにスゴイ顔が美人でスタイルも完璧で、なんでも似合う!って人はいいんですけど、大概の女性はそこまでの容姿を持ち合わせていませんよね(涙)

好きな服が自分に似合ってくれるのがベストですが、そうもいかない場合もあります。

体型やその人の雰囲気によって似合う服装が違うので、自分に似合う服装を知るところから始めてしっかりと自分に似合う洋服を着るようにしましょう!

そうすればあなたの魅力(色気)もグッとあがります☆

あなたを客観視してくれる人と服を買いに行きましょう♡

色気のある女性になるためのポイントその④ 抜け感のあるメイク

メイク

色気のある女性=抜かりないしっかりばっちりメイク!と思っている人は要注意です!

石原さとみさんや綾瀬はるかさん、井川遥さんなどは色気のある女性芸能人として有名ですが、彼女たちはバッチバチのメイクはしないですよね。

しっかりメイクはしているけど、アイメイクやリップメイクなどどこか少し抜け感のあるメイクをされています。

ばっちりアイカラー&アイラインに付けまつげに赤リップ!みたいなメイクじゃないですよね?

くれぐれも下品に見える女にはならないように努めたいものです。

色気のある女性になるためのポイントその⑤ 細部までしっかりケアを!

ネイルケア

色気のある女性には”抜け感”はありますが”余計な隙”はありません。

すべての箇所にバランスよく手入れが行き届いているのが色気のある女性の特徴です。

では”細部”というのは具体的にどのようなことでしょうか?
少し見ていきたいと思います!

ネイルケアはできていますか?

ネイルサロンに頻繁に通ってキラキラのネイルアートをする必要はありません。

爪の手入れが定期的にできていればOKです。

”爪が伸びすぎていないか?””ささくれが大量発生していないか?”などに気を配ります。

またネイルアートをしている人は、ネイルが剥げていたり伸びすぎていると下品さが出てしまいますので注意です!

靴やカバンなどの手入れは大丈夫ですか?

どんなにスタイルが良くてオシャレでも、靴がボロかったり、カバンのハシが擦り切れて年季が入っていたりすると台無しです。

靴やカバンなどはこまめに手入れをしましょう。

綺麗であるべき所は綺麗ですか?

男性が”女性のココは綺麗であるべき!”と思っているところに肌と髪があります。

スタイルが良くて顔が良くても、肌がボロボロだったり、髪がぎっしぎしのパッサパサだと色気も何もないですよね。

肌と髪は綺麗に手入れしましょう。

色気のある女性になるためのポイントその⑥ 一点豪華主義にはしない

女性にも男性にもいますが”カバンだけブランドもの”とか”時計だけ高級品”とか”アクセサリーだけやたらとギラギラしている”という一点豪華主義にしてしまうとかえって余裕のない人に見えます。

その余裕のなさが女性から色気を奪います。

自分が無理せず購入できるアイテムでオシャレを楽しみましょう。

メイクや髪型、服装、ネイルの一点豪華主義もみっともないですよ!

また”服装は地味なのに、メイクだけ完璧!”とか”メイクは地味なのに髪型は盛り盛り”とか”全体的に地味なのにネイルだけデコデコ”とか1つの所だけに力を入れすぎるのも見ていてなんだか・・・疲れます。

1点だけがごちゃごちゃしすぎていると、そのごちゃごちゃが余計に目立って、余計にごちゃごちゃとして見えます。

全体的にバランスよく力を入れましょう。

その努力があなたの魅力を引き上げます。

色気のある女性になるためのポイントその⑦ 姿勢がいい

姿勢の良い女性

どんなに綺麗な女性でも猫背だとかっこ悪く見えます。

スッと背筋を伸ばして顔を上げて堂々としていましょう!

その態度があなたの色気を引き出します♡

色気のある女性になるためのポイントその⑧ 騒がない

合コンとかで”お笑い担当の女の子”っていますよね~。

そんな女の子達は面白くてイイ子だけど”色気があるか?”と聞かれたらうーん・・・って感じですよね!

一方、無愛想ではないけど程よく口数が少なくて、おしとやかで人の話をよく聞き、お上品に会話ができる女の子にはスゴく”色気”を感じませんか?

そう・・・色気のある女性は騒ぎません・・・!

色気のある女性になるためのポイントその⑨ 立ち振る舞いが女性らしい

女性

姿勢の良さや必要以上に騒がない事も含まれていますが、色気がある女性は立ち振る舞いが女性らしいんです!

たたずまいや歩き方、手の使い方などの動き、その人の癖等とにかく女っぽいんです。

女性らしい立ち振る舞いって何さ?と思った人はおネェ芸能人を参考にしよう!

えっ?!って思うかもしれませんが、おネェの人たちはある意味女性より女性らしいと私は思っています(笑)

だっておネェの人たちって女性になりたいわけだから、女性のしぐさを凄く研究してる人達ですからね!

IKKOさんとか見てたらめっちゃ女性らしいんでちょっと注目してみてください(笑)

あ、「どんだけ~!」とかいってふざけてるときじゃなくて普通にしてるときを参考にしてくださいね・・・(汗)

あれは男性がやるからなんかオカマっぽさが出るだけで、女性がやったらただただ女性らしい女性だからね~。

色気のある女性になるためのポイントその⑩ 話し方に知性のある女性になること

知性のある女性

何があっても「ヤバ~い」しか言わない女性を色っぽいと思いますか?

私は思いません。

楽しくても「ヤバ~い」。
何か大変なことが起きたときも「ヤバ~い」。
美味しいものを食べたときも「ヤバ~い」。
感動した時も「ヤバ~い」。

「ヤバい」っていくらでも多用できる言葉ですよね。

だけどその言葉にどう楽しいのか?どう大変なのか?どんなおいしさなのか?どんな感動なのか?など細かいニュアンス等はありませんよね。

今回は「ヤバい」って言葉を例に出しましたが、こういった言葉は他にもあります。

色気のある女性は知的で語彙力が高く、感受性が豊かです。

色気のある女性になりたいなら、おバカな会話はやめましょう。

まとめ

いかがでしたか?

色気のある女性になるにはどのような点に気を付ければいいかをまとめてみました!

これらのポイントに気を遣うことができればあなたも色気のある女性の仲間入りです♡

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

現在、20代前半女子です。中学生の頃から肌荒れに悩まされ続け、自分で調べ実行し、日に日に肌は綺麗になっていきました。まだまだ自分が納得する完璧な肌には辿りついていませんが、「肌きれい」「どんな化粧品使ってるの」とよく言われるようにまでなりました。こんな私の知識や経験を少しでも沢山の方の役に立てればいいなと思い日々、美容情報を配信しています。