ニキビ?ニキビ跡?シミ?お悩み別、皮膚科の選び方☆

皮フ科 治らない 肌荒れ

だらだらと続いてしまう肌荒れ、ニキビ、肌トラブル・・・。
これって皮膚科に行ったほうがいいの?

このように迷われる方も少なくないかと思います。

皮膚科の先生がたは皮膚のことを勉強したプロです。素人では判断できない皮膚病などの早期発見に繋がることもあります。

しかし1口に「皮膚科」といっても、種類は様々。

このページではお悩み別にどのような皮膚科を選ぶべきなのかを見ていきたいと思います。

皮膚科との上手な付き合い方をして、美肌を目指しましょう!

悩み別皮膚科の選び方のポイント

皮膚科 選び方 治らない

ニキビやアトピー、炎症を起こしているなど皮膚トラブルが発生している場合の皮膚科

実際に炎症を起こしている場合や初めて皮膚科にかかるという場合には病院らしい皮膚科がおすすめです。

近所にある皮膚科のような感じですね。

健康保険が適用される施術が多く、費用の負担が少なくて済むため、定期的に通いやすいところがメリットです。

どんな治療をするの?

皮膚科 選び方 肌荒れ

こういったタイプの皮膚科に行くとどのような治療をするかですが・・・ほぼ何もしません!なので基本的にすぐに劇的な変化は見込めないと思っていったほうがいいでしょう。

たまに面皰(ニキビ)などをコメドプッシャーなどを用いて、医療行為っぽくつぶしてくれたりはしますが、やってることはニキビをつぶしてるだけです。

ほかにも乾燥しているところにワセリンをささっと塗ってくれたりはします。

私はニキビに悩んで、何軒もの皮膚科を受診してきましたが、上記の治療以外は受けたことはありません(笑)

基本的には診察は3分程度のもので、肌トラブルに応じた薬を出してくれて経過を見る・・・。という感じになることがほとんどではないでしょうか。

お薬はどんなものをもらうの?

皮膚科 ニキビ 選び方

皮膚科に行くとほぼ必ず薬をもらいます。

痒みや炎症止めの軟膏や、アトピーや酷い肌荒れの場合はステロイド。

ニキビであればディフェリンゲルやアクアチムクリームを処方されることがほとんどです。

あと漢方薬をくれる皮膚科もありましたね。

どれも私には効きませんでしたが(涙)

ただの肌荒れじゃなく、肌の病気である事を診断してくれることも!

皮膚科 ニキビ 選び方

顔ダニや、肌カビや肌の病気があると医師が判断した場合は、肌組織をその場で搾取し、顕微鏡などで見ると原因が突き止められることもあるようです。

突発的な肌荒れだった場合は特に、何かの病気である可能性があるので、肌が荒れたら皮膚科というのはあながち間違っていないとは思います。

何事も早期発見が重要ですからね。

ニキビ跡やシミ、しわ、たるみ等に悩んでいる場合の皮膚科

ニキビ跡 皮膚科 しわ

「ニキビはもうないけど、ニキビ跡があって肌が汚い」「加齢とともにしわが出てきた」「最近顔がたるんでる。ホクロやシミをとりたい!」などトラブルではないけど、とにかくきれいになりたい!という場合には美容皮膚科がおすすめです。

湘南美容クリニックや、品川スキンクリニック、大塚美容外科など整形などの手術もしているようなクリニックですね。

どんな治療をするの?

整形外科の皮膚科では、医療レーザーを使ったり、ヒアルロン酸注入やリフトアップなどの最新の機械を取り入れた治療がメインとなります。

ニキビなどの治療ももちろん可能でケミカルピーリングやイオン導入などの治療を行うことになるかと思います。

整形外科って敷居が高いんだけど・・・。どんな感じ?

疑問を感じる女性

私はレーザー治療など受けたことがありますが、最初は特に緊張しましたが、行ってみるとキレイ目な病院って感じで変わったところは特にありません。

まずは無料カウンセリングに行き、治療や料金についての説明を受けて、治療を進めるかを決めます。

そして後日(もしくは予約に空きがあれば当日)、来院し施術を受ける流れとなります。

いざ治療を進めると変化はかなりあります。

しかしレーザーを当てた後は赤くなったり、ケミカルピーリングによって肌を溶かすので、一時的に肌がボロボロになってダウンタイムが発生したり、保険がきかない治療となるため治療費はかなり高額になったりと、治療を始めるまでに少し決意が必要になったりはします。

ですが、やはり効果が見えるので嬉しくなりますね。

重要なのは、しっかり見定めたうえでクリニックや担当医を選ぶことです。

いくつかの病院でカウンセリングを受けることをお勧めします。

普通の皮膚科では効果がなかった。もっときれいになりたい人は無料カウンセリングだけでも行ってみるといいかなと思います。

美容のプロに無料で相談に乗ってもらう?♡(湘南美容外科クリニックHPに飛びます!)

まとめ

いかがでしたか?

自分の悩みに合った皮膚科で診察や治療を受けることが重要です。

そうすれば今までなかなか改善しなかった肌トラブルや悩みが一気に解決しちゃうかもしれません♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

現在、20代前半女子です。中学生の頃から肌荒れに悩まされ続け、自分で調べ実行し、日に日に肌は綺麗になっていきました。まだまだ自分が納得する完璧な肌には辿りついていませんが、「肌きれい」「どんな化粧品使ってるの」とよく言われるようにまでなりました。こんな私の知識や経験を少しでも沢山の方の役に立てればいいなと思い日々、美容情報を配信しています。