万病のもと!女性に多い冷え性の原因2つ

冷え性 原因 末端冷え性

女性にの悩みで多い冷え性・・・。

手足が冷えると冬場や夏のクーラーのかかった室内等では辛いですよね!

他にも眠れなくなってしまったり、足のむくみなども引き起こします。

私も末端の冷え性に悩んでいましたので冷え性の辛さはよくわかります・・・。(今は見事改善しています!)

足が冷えるので寝るときに靴下を履いて寝ようとするのですが、私は靴下を履いて寝るのがなぜかは分からないけど大嫌いで途中で脱いじゃうんだけど、脱いだら脱いだで足は冷えて寝付けないしもう最悪でした(涙)

冷える季節にもなってまいりましたので、今回は冷え性の原因についてみていきたいと思います!

金時しょうが粒

冷え性とは?

冷え性 原因

冷え性というのは体温がうまく上昇せず、低体や常に体が冷えていると感じる、手足が冷えて感じる末端冷え性などの総称です。

冷え性の症状

冷え性になると、肩こりや腰痛、むくみ、不眠症、肌あれなど様々な症状を引き起こすことがあります。

また体温が1度下がると体の免疫力が30%ほど下がるとのことで、まさに冷え性は万病のもとです。

なぜ女性に冷え性が多いのか?

もちろん男性にも冷え性の人はいらっしゃるかと思いますが、特に「冷え性で困っている」という人は女性に多いですよね。

いったいなぜでしょうか?

それは、女性のほうが皮下脂肪が多く筋肉が少ないので冷えやすいのと、生理があるのでホルモンバランスの影響で自律神経が乱れやすい事が女性に冷え性が多い原因のようです。

冷え性の原因

冷え性の原因は主に2つです。

1つずつご説明してきますね☆

血行不良

冷え性 原因

私たちの体は血液で熱を体中に届けています。

血行が悪くなると毛細血管に血液が回らず冷え性になってしまいます。

は以下の通りです。

【血行不良を起こしてしまう原因】 

・血管が細かったり、血液がドロドロとしている

・運動不足により、筋力が足りなかったり体の柔軟性に欠けている

・体がゆがんでいる

・ストレス

血行不良の原因を上げれば多岐にわたりますが本当に些細なことでも血流は滞ってしまうのです。

自律神経の乱れ

冷え性 原因

女性に冷え性が多い要因になっているのが、生理の影響で自律神経が乱れやすいことがあげられます。

自律神経とは、交感神経と副交感神経が交互に働くことによって体の様々な機能をつかさどっています。

交感神経は活動時やストレスを感じた時に活発になり、副交感神経はリラックス状態や寝ているときに最も活発になります。

私たちは自律神経の指示で血管を収縮させたり膨張させたりして体温調節を行っていますので、自律神経が乱れるとうまく体温調節ができなくなるのです。

【自律神経が乱れる主な原因】

・ストレス

腸内環境の悪化

・生理周期によるホルモンバランスの乱れ

まとめ

いかがでしたか?

冷え性は健康と美容の大敵です。

原因を知り、改善策をうって冷え性を解消しましょう!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

現在、20代前半女子です。中学生の頃から肌荒れに悩まされ続け、自分で調べ実行し、日に日に肌は綺麗になっていきました。まだまだ自分が納得する完璧な肌には辿りついていませんが、「肌きれい」「どんな化粧品使ってるの」とよく言われるようにまでなりました。こんな私の知識や経験を少しでも沢山の方の役に立てればいいなと思い日々、美容情報を配信しています。