毛穴開きやいちご鼻に悩む人必見!ビーグレンの毛穴対策プログラムの口コミ情報

ビーグレン
姫子
今日は毛穴対策で効果が高いって有名な”ビーグレンの毛穴ケアライン”の口コミ情報を紹介するわよ!

姫花
ビーグレン!姫花も前から使ってみたかったのぉ~♪

参考にしよっと☆

姫子
毛穴が気になっていてビーグレンの毛穴対策ラインが気になるけど、なかなか購入に至っていないあなたは必見よ☆

毛穴開きやいちご鼻に悩む人必見!ビーグレンの毛穴対策プログラムの口コミ情報

”毛穴開き”といえばシワ・シミなどと並ぶお肌のお悩みの1つ。

今ここのページを読んでくださっているあなたも毛穴の開きや詰まりにお困りなのではないでしょうか?

毛穴の悩みは非常に悩む人が多いため毛穴対策に特化した化粧品も多く出ているのですが、毛穴対策用化粧品の中でも特に有名なのが今回ご紹介する”ビーグレン毛穴対策プログラム”です。

ビーグレンの毛穴対策プログラムは毛穴対策化粧品にはよくある

  • 毛穴の角栓を無理やり引きはがす
  • メンソールやエタノールの作用で一時的に毛穴を目立たなくする

などではなく、独自のテクノロジーを駆使して毛穴開きや詰まりの原因にアプローチしてくれます。

今からはそんなビーグレン毛穴対策プログラムの口コミ情報や、商品情報についてみていきたいと思います。

ビーグレン毛穴対策プログラムを実際に使ってみた!!

ビーグレン

ビーグレン自体はネットや雑誌などでよく紹介されていたので存在は知っていたのですが「アメリカの人が売ってる化粧品でしょ?」くらいの認識で海外の化粧品は刺激が強いイメージがあったためあまり興味がなかった私。

しかし、今回季節がらか鼻と顔中心の頬(目の少し下の部分)の毛穴が気になったためビーグレンの毛穴対策プログラムのトライアルセットを試してみました。

私の口コミがビーグレンの購入に悩んでいる人の参考になれば幸いです☆

ビーグレンの配送の速さはAmazon並み。包装もシンプルながらに高級感あり!

ビーグレンは店舗販売はなくネット専売の化粧品です。

私は化粧品が好きでしょっちゅう通販を利用するのでわかるんですが、化粧品の通販ってAmazonや楽天と違って購入してから届くまでが遅いんですよね。1週間くらいかかるメーカーもざらです。

しかしビーグレンは注文したら1日以内には発送してくれて地域にもよるかと思いますが2~3日で商品が届きます。(私の場合は2日で届きました!)

商品のパッケージもシンプルでありながら高級感があってセンスが良いです。

化粧品ってその化粧品自体の効果の高さはもちろんですが、「この化粧品を使って綺麗になるんだ!」という気持ちの問題もあるので、パッケージが美しいのはうれしいですよね。

また、化粧品と一緒に

  • 正しい使い方やよくある質問を集めた冊子
  • 全成分の乗ったリスト(以外にもかなりシンプルな素材で作られていました)
  • 続けたい人のための商品カタログや割引制度の説明書(ビーグレンは正規購入でも商品の個数によって最大25%OFFの価格で続けらるそうです)

なども同封されており、消費者への配慮を感じました。

姫子
さ、前置きはこんなもんにして、肝心な商品の口コミに移るわよ!

ビーグレン毛穴対策プログラムStep1 クレイウォッシュ(洗顔)

クレイウォッシュ

ビーグレンの毛穴対策プログラムは全部で4ステップ。第一ステップは洗顔からです。

通常の洗顔はネットなどで泡立ててから使用するのがお約束ですが、泡立てる成分(合成界面活性剤)が入っている洗顔は肌に刺激を与える可能性があるという観点から、ビーグレンのクレイウォッシュは”泡立てないタイプ”だそうです。

ビーグレンのクレイウォッシュはケミカルな成分で汚れを落とすのではなく、モンモリロナイトと呼ばれる泥の力で汚れを吸着し落とします。

テクスチャーは洗顔料というよりかはクレイとゲルの間のような伸びの良いテクスチャで泡立てなしでも全然問題なく使用できる感じ。肌の上で優しく転がすと、少しだけ泡立ちます。

洗いあがりはさっぱりともしっとりとも違い(いい意味で)ピーリングをした後のようなつるつる感を実感できます。

小鼻のざらつきはもちろん、アゴ下のざらつきも無くなっておりクレイの良さを感じました。

ビーグレン毛穴対策プログラムStep2 QuSomeローション(化粧水)

ビーグレン

続いて第二ステップは化粧水です。

QuSomeローションはビーグレンが開発した”チャージドキューソーム”と呼ばれる肌への浸透とその後の保水力を重視した成分を使用しているのが特徴です。(このテクノロジーを使った化粧水は世界初だそうです。)

その影響で、肌にとって理想の水分量を最大17時間も保つことができるんだとか。

毛穴開きのそもそもの原因は乾燥による皮脂の過剰分泌や毛穴のゆるみなので、肌自体の保水力を上げてくれるQuSomeローションは毛穴ケアにピッタリです!

使用してみた感想はとにかく浸透力がすごい。

サラサラなローションが肌に広げた瞬間にすぐなくなってしまいます。

使用後はベタついたりはせずに、程よく潤っている感じが万人受けするのではないかなぁと思いました。

因みに、こちらのローショントライアルなのに量が多めで、結構多めの量を2度付けをしてやっと7日間で使い切れるくらい入ってます。

ビーグレン毛穴対策プログラムStep3 Cセラム(美容液)

Cセラム

化粧水を終えたら続いて美容液です。

Cセラムは公式によるとビーグレン初の商品だったそうです。ビーグレンが立ち上がったころから長年愛されてきた自信作なんですね。

そんなCセラムはビタミンCの力を借りて毛穴を引き締めることを目的としているのですが、Cセラムに含まれるビタミンCはピュアビタミンCといって、効果の即効性から”即効型ビタミンC”と呼ばれている成分です。

しかしピュアビタミンCはデリケートな成分で、化粧品に安定させて入れるのが難しいそうです。

そんなピュアビタミンCをビーグレン独自の技術”キューソーム”で安定させ、さらに浸透力まで持たせたのがCセラムです。

テクスチャーはサラッとしたオイルのような感じで、伸びは抜群。(チューブの容器に入っていますがテクスチャーにとろみがないのでドバっと出ます。注意!)

つけた瞬間温感が感じらこちらもローション同様すぐに吸収されてなくなってしまいます。

ただ、敏感肌の私の場合、つけた瞬間少しのヒリつきを感じ赤みが少し出てしまいました。

一応そのままスキンケアを続けしばらくすると赤みは治まりました(ヒリつきはすぐに収まりました)が、肌が弱い方は試し塗りをおすすめします。

ビーグレン毛穴対策プログラムStep4 QuSomeモイスチャーゲルクリーム

ゲル

ビーグレン毛穴対策プログラム最後のステップは仕上げのモイスチャーゲルクリームです。

QuSomeモイスチャーゲルクリームは、とにかく油分でお肌にフタをするのではなく、肌本来の潤う力を高め油分に頼らなくても潤いが続くお肌を目指すことを目的としたゲルクリームです。

毛穴の開きが気になるお肌にこっくりしたクリームなどを乗せてしまうと、開いた毛穴にクリームが入り込み毛穴つまりや酸化して黒ずみの原因になったりするため、ゲルタイプのお仕上げは開き毛穴にピッタリかと思います。

テクスチャは柔らかいゲルで一応商品名にはクリームとありますがゲルに近い感じです。

少しの量でとてもよく伸び、仕上がりもべたつきはなくティッシュオフも不要なほどです。メイクも普通に問題なくでき特に崩れやすいなども感じませんでした。

結局ビーグレン毛穴対策プログラムは効果があるのか?⇒効果は確実にあった

ビーグレン毛穴対策プログラムを使った感想ですが、効果があったかなかったかというと、確実に効果はありました。

もちろんトライアルセットの使用は短い期間ですので、劇的に毛穴が目立たなくなったか?といわれるとそこまで劇的ではありませんが、使用前と比べると毛穴の開き・黒ずみ共に改善していると感じました。

写真でお見せしてもわかるかわからないか微妙なラインなので写真は出しませんが、わかりやすい変化でいうと私の場合は、今までだとメイクをした際に時間が経つと鼻の部分のファンデの下から皮脂が出てきてメイクが崩れていたのが皮脂が出なくなって鼻だけメイクが崩れることがなくなりました。

ケアによって過剰に分泌されていた皮脂が抑えられたのだと思います。

わずかな変化ですが、トライアルキットだけでここまでの変化が感じれられるのはさすが即効性を売りにしているだけあるなと感じますし、使い続けることでさらに効果が出るんだろうなぁと予想できます。

トライアルキットで自分にしかわからないようなわずかな変化でも、確かな効果を実感できるのであればとても嬉しいことですよね。

ビーグレンの毛穴対策プログラムは4つのスキンケアを1週間試せて1800円という安さですし、また肌に合わない場合は返金などの制度もありますので良くても悪くても損はしません。

今のスキンケアでは不足しているから肌悩みがあるわけですから、これを機に新しいスキンケアにチャレンジしてみることをオススメします!

ビーグレン毛穴対策プログラム公式はこちら!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

現在、20代前半女子です。中学生の頃から肌荒れに悩まされ続け、自分で調べ実行し、日に日に肌は綺麗になっていきました。まだまだ自分が納得する完璧な肌には辿りついていませんが、「肌きれい」「どんな化粧品使ってるの」とよく言われるようにまでなりました。こんな私の知識や経験を少しでも沢山の方の役に立てればいいなと思い日々、美容情報を配信しています。