リラックス♪安眠効果のあるアロマ6つとおすすめの使い方

花風呂

夜になかなか寝付けなくて辛い・・・。という方アロマテラピーを試してみませんか?

アロマテラピーって敷居が高いって思う人もいるようですが、実はそんなこともなくて、簡単にできるリラックスする方法だったりします!
最初はアロマポット代+精油が必要になりますが、精油は長く持つのでお金もあまり掛かりません♪

ところでリラックス効果のあるアロマと言えば何が思い浮かびますか?
ラベンダーしかわからない!って人は多いのではないでしょうか?

ということで、今回はリラックス効果のある安眠するためのアロマをご紹介します!

リラックス効果抜群!安眠をサポートしてくれるアロマ6つとおすすめの使い方

安眠効果のあるアロマもたくさん種類があります!

ご自身の好きな香りを選びましょう☆

ラベンダーの香り

さわやか系のフローラルの香りが特徴的なラベンダーの香り。

眠れないときのアロマとしては有名です。
不眠の原因になる交感神経の興奮を抑え、リラックスすることができ安眠へといざなってくれます。

抗炎症作用や殺菌作用があるので、ニキビなどの肌トラブルを抱えている人にもおすすめです!

カモミール・ローマンの香り

青リンゴのようなフルーティで甘酸っぱい香りで、万人受けするカモミール。

ストレスや不安を取り除いてくれる香りで安眠効果は有名です。

アロマだけでなく、カモミールティ何かも有名ですよ。
寝る前ドリンクとして取り入れてみるのもいいかもしれません。

クラリセージの香り

甘い香りが特徴的なクラリセージの香り。

幸せホルモンのセロトニン分泌を促します。
分泌されたセロトニンが脳の中に届き、安眠ホルモンセラトニンに変わっていきます。

また女性ホルモンを整えてくれる効果もあるので、女性におすすめの香りです。

オレンジスイートの香り

親しみやすい、オレンジの甘いさわやかな香りが老若男女すべてに人気のオレンジスイートの香り。

疲れや緊張、もやもやとした気持ちを取り除き、明るく前向きな気分にしてくれる香りで、安眠効果が期待できます。

馴染みのある香りなので、初めての方は使いやすくておすすめな香りです。

ゼラニウムの香り

ローズに似た香りでほのかにミントっぽい香りも感じられるゼラニウムの香り。

視床下部に働きかけ自律神経やホルモンバランスを整えてくれるのでリラックス効果の高い香りです。

また、しわやシミの予防や肌の若返り効果があるのでアンチエイジング向けです。
安眠とともにアンチエイジング効果も求めたい人にはおすすめです。

ネロリの香り

ビターオレンジのお花の香りで、柑橘系とフローラル系が混ざったネロリの香り。

高級な香りとして有名で、高級化粧品や香水なんかに良く使用される香りです。

心を落ち着かせリラックスさせてくれて、同時に幸福感を与えてくれます。
収れん作用がありますので、毛穴トラブルなどに困っている方におすすめです。

アロマオイルのおすすめの使い方

花風呂

アロマポットにたらすだけではなくアロマには様々な楽しみ方があります♪

アロマポット購入まではちょっと・・・。という人でもアロマを楽しむことができます!
安眠のためのアロマの使い方のバリエーションをご紹介します!

お風呂に1~3滴程たらして入浴

入浴とアロマで2つの方面から安眠にアプローチ!

入浴剤代わりにどうぞ♪

お風呂に入るのが楽しくなりそうですね!

マッサージオイルに混ぜて就寝前のオイルマッサージ

寝る前に軽くマッサージして1日の疲れを癒しましょう!

その時に使うマッサージオイルにアロマオイルをブレンドします。

ブレンドするアロマはオレンジスイートがおすすめです。
けっこうを 促進し老廃物の排出を促すため、セルライトを解消してくれる効果があります。

ベッドルームでマッサージすれば残り香もあるので一石二鳥です♪

薄めて枕に香付け☆

枕の香りスプレーを作って枕に吹きかけます!

枕だけでなくルームフレグランスとしても使えます!

エタノール 10ml
精製水 40mg
アロマ 20滴

これらを混ぜ合わせてオリジナルのフレグランスを作ります。

1つの香りでも良いし、好きな香りをブレンドするのもいいですね!

ヒーリングビューティショップ | HBS

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今夜から早速アロマテラピーで安眠をGETしましょう!

安眠は健康と美容のカギ。
明日からも元気で綺麗でいるためにしっかりと眠れるように工夫をしましょう☆

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

現在、20代前半女子です。中学生の頃から肌荒れに悩まされ続け、自分で調べ実行し、日に日に肌は綺麗になっていきました。まだまだ自分が納得する完璧な肌には辿りついていませんが、「肌きれい」「どんな化粧品使ってるの」とよく言われるようにまでなりました。こんな私の知識や経験を少しでも沢山の方の役に立てればいいなと思い日々、美容情報を配信しています。