レイチェルワインのミネラルファンデ―ションの口コミ☆ナチュラル艶肌を目指す人は必見☆

レイチェルワイン

女性ならほぼ毎日使用するであろう身近なコスメであるファンデーション。

多くのファンデーションは界面活性剤やポリマーなどの肌に良くない成分がたくさん含まれており、毎日付けていると肌の老化やトラブルの原因となってしまうかもしれません。

肌が弱い方や、肌に負担をかけたくない女性が愛用していることの多い”ミネラルファンデーション”ですが、普通のファンデと少し違う感じがしたり、ミネラルファンデと言っても様々な種類があるので、どのファンデーションを買えば良いか迷ってしまいますよね。

そこで、今回の記事では有名どころのミネラルファンデは一通り使用したことのある私が最終的に愛用しているあるミネラルファンデーションについてご紹介したいと思います☆

肌に優しくツヤ肌・ナチュラルメイクをしたい人は必見!レイチェルワインのミネラルファンデの口コミ☆

 

ミネラルファンデと言えば

  • オンリーミネラル
  • ベアミネラル
  • ヴァントルテ
  • エトヴォス

等をはじめとした大手メーカーがこぞって販売していますよね!

これら以外のメーカーでも”ミネラルファンデーション”と名の付く商品は数多くあります。

上記で記載しているようなミネラルファンデーションは全て使用したことのある私ですが、最終的に私が気に入って普段用メイクに愛用しているのいるのは”レイチェルワイン”です。

私がミネラルファンデーションに興味をもって一番最初に使い始めたのがレイチェルワインで、その後上記のような他のメーカーの物を使用したのですが、結局戻ってきて今はレイチェルワイン1本です。

レイチェルワイン

最初はトライアル使用のみだったのですが、今ではこのように本品を購入し、チークやアクセントパウダーやコンシーラー、ブラシなどもレイチェルワインの物を使用していますよ☆

この記事では、そんな私が愛用しているレイチェルワインの良さについて語っていきたいと思います☆

レイチェルワインの基本情報

レイチェルワイン

上記写真がレイチェルワインのファンデーションになります。(トライアルセットの写真になります☆)

小さな容器に入っていてすごくコンパクトです。

通常のベースメイクなら最低限でも下地・リキッドファンで・パウダーファンデの3アイテムが必要になりますが、レイチェルワインのミネラルファンデは化粧下地すら不要。

ミネラルファンデとブラシ1つでベースメイクが完了してしまいます♡

ベースのスキンケアをした上から直接付属のブラシでミネラルファンデをオンするだけので、ごちゃごちゃとメイクアイテムを用意しなくても大丈夫です。

これだけシンプルだとメイク代の節約やメイク時間短縮にも繋がるのも嬉しいポイントですね☆

レイチェルワインのミネラルファンデーションのお値段

化粧品を選ぶ上でお値段って結構重要ですよね。

毎日使用するものなので、あまりに高価なものだと良くても続かないですから・・・。

というわけで基本情報としてレイチェルワインのファンデーションのお値段を紹介しておきたいと思います。

  価格 内容
トライアルセット(おひとり様1回限り) 1980円 ファンデーション2色(0.5g)・フェイスパウダー(0.5g)・専用ブラシ
通常価格(2回目以降の購入) 3240円 ファンデーション(4.5g)

初回購入1回限りお得なトライアルで試すことができます。

専用ブラシだけでも普通に買えば4000円相当なので、トライアルの1980円という価格はかなりお得です。

2回目以降も決して高くはなく、ナチュラルなメイクであれば1個で3か月くらいは持ちます。

1ヵ月に換算すると1000円くらいでベースメイクができると思えばかなり経済的ですよね。

レイチェルワインのミネラルファンデーションの成分

私のレビューに入る前に、レイチェルワインのミネラルファンデーションの成分のご紹介をします。

マイカ・酸化亜鉛・酸化チタン・シリカ・酸化鉄・ラウロイルリシン・水酸化Al

ミネラルファンデについて良く知らない人から見ると使用されている成分の少なさにビックリすると思います。

今まで化粧品の成分にあまり注目しなかった方は今お手持ちのファンデーションの成分表示を見てみてください。

よくわからない化学物質の名前がびっしりと記載されているはずです。

レイチェルワインのミネラルファンデーションはとてもシンプルな材料で作られているので、成分に敏感に反応してしまう敏感肌でも安心して使用することができます。

迷っているなら使ってみるべき!レイチェルワインミネラルファンデーションの魅力

これからは私が感じているレイチェルワインのミネラルファンデーションの魅力をご紹介します!

読んでイイな!と思った方は是非試してみてくださいね☆

レイチェルワインの魅力① とにかく肌に優しい!

ミネラルファンデーション全般でいえることですが、とにかく肌に負担がかからないのが最大のメリットです。

通常のファンデーションには様々な目的により、ポリマーや界面活性剤・香料・防腐剤など肌への負担になるものが大量に入っていますが、レイチェルワインのミネラルファンデーションには名の通りミネラル(鉱物)しか含まれていません。

使用されている鉱物はコスメへの使用に向くように加工はされていますが、元は天然のものなので肌へのダメージを防ぐことができます。

また、成分がシンプルであるというのもそうですが、下地を塗ってリキッドを塗ってパウダーをはたいて・・・と肌を触りまくらなくても、ブラシでささっと乗せればOKなので摩擦による肌トラブルも軽減できます。

さらに、肌へのダメージが大きいクレンジングも必要がなく、洗顔で落とせるのも肌に優しいポイントです。

肌への優しさという観点で見れば普通のファンデーションは到底かなわないと思います。

レイチェルワインの魅力② まるで素肌が綺麗な人のようなナチュラルな仕上がりでかつカバー力もそれなりにある

レイチェルワインのミネラルファンデーションと他社のミネラルミネラルファンデーションの違いはココです。

お粉のみのミネラルファンデーションの悪いところは

  • 粉っぽいせいで厚化粧に見える
  • ナチュラルだけどカバー力がない

レイチェルワインのファンデーションはそんなミネラルファンデの弱点を見事にカバーしています。

レイチェルワインのファンデ―ションは他社のものと比べて、肌への密着力が高く、まるでリキッドファンデーションを塗ったときのような艶としっとり感があり仕上がりがとてもナチュラルです。

多くのミネラルファンデーションを使用してきた私からすると、このツヤのある仕上がりはミネラルファンデーションぽく無い使用感だなという感じです。

カバー力もそれなりで重ね塗りすれば多少のシミなどもカバーすることが可能で、機能性も特に不便を感じません。

レイチェルワインはどの方面においてもオールマイティで、ナチュラルで綺麗に仕上がります。

レイチェルワインの魅力③ 崩れない

ベースメイクのお悩みと言えばよくあるのが”メイク崩れ”。

普通のリキッドなどでメイクしても崩れはあるし、ミネラルファンデーションでも皮脂や汗に弱くスグ崩れてしまうものもあります。

しかし、レイチェルワインのミネラルファンデーションは皮脂や汗に強くあまりメイク崩れしません。

水への耐久性に優れていて、ファンデを付けたまま水で顔をすすいでもあまりとれません。(洗顔料を使うと綺麗に落ちますが・・・。)

真夏のレジャーなどで大量に汗をかいたりすれば多少は崩れますが、元々薄付きなので汚い崩れ方はせず、汗を拭いて指でヨレた部分をなじませれば目立たなくなります。

レイチェルワインの魅力④ メイク時間が短縮できる&総合的に見て経済的

下地+リキッド+パウダーでメイクしていた時に比べるとメイク時間が短くなり、ベースメイクにかかる金額が少なくなりました。

コレも日常的に使うファンデーションには重要なことだと思います。

今まで10分強かかっていたベースメイクが3分~5分程度になり、今まで3か月で1万円以上かかっていたベースメイク代が3000円で収まるようになりました。

大きな差ですよね。

レイチェルワイン

愛用しているからこそわかる!レイチェルワインのミネラルファンデーションのオススメの使い方

最後に、愛用しているからこそ分かるレイチェルワインで綺麗に仕上げるためのポイントをご紹介したいと思います!

これからレイチェルワインを購入する予定の方は必見ですよ☆

綺麗に仕上げるためのポイント① スキンケアをしてから時間を置いてベースメイクする

私的にはファンデーションの塗り方云々よりも、綺麗に仕上げるためにはコレが一番重要と思っています。

通常朝のメイク時は洗顔とスキンケア後に行うかと思うのですが、レイチェルワインのミネラルファンデでメイクするならスキンケアから30分くらいは時間を置いてメイクするのがオススメです。

スキンケア直後でも対して問題はないのですが、なんといってもお粉なので付けた瞬間は少し乾燥した感じがしてしまうからです。

スキンケア直後にメイクをしてしまっても、時間がたてば皮脂と馴染んで乾燥は感じなくなるのですが、最初からスキンケア後インターバルをとっていれば皮脂が出た状態にファンデーションを乗せられるため、つけたての乾燥した感じを味合わなくて済みます。

洗顔&スキンケアをしたら先に朝ごはんや着替えを済ませてからメイクするようにすればいいと思います☆

綺麗に仕上げるためのポイント② シミなどがある場合はその部分だけ重ね塗りで対応

私は過去にニキビに悩んだことがあり、肌には無数のニキビ跡がある状況です。

ニキビ跡でなくてもシミなどでお困りの方は結構多いんじゃないかと思います。

気になるシミやそばかすを綺麗に隠しナチュラルに仕上げるには気になる部分だけのポイントで重ね塗りをオススメします。

そのため、シミなど部分的に隠したい場所がある方は別途レイチェルワインのポイントブラシを購入することをオススメしたいです。

レイチェルワインブラシ

こんなブラシですが、こちらのブラシにミネラルファンデを少量付けて気になる部分にトントンと叩くように馴染ませるとある程度濃いシミでもキレイに隠れます。

レイチェルワインはパウダーコンシーラーも出しており私も持っているのですが、個人的にはコンシーラーを使用するよりもミネラルファンデを上記のブラシで重ね付けした方が仕上がりがきれいな気がしています。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

私の愛用しているミネラルファンデ”レイチェルワイン”についての口コミでした☆

肌に負担をかけずにナチュラルで綺麗なメイクをしたい方は是非試してみてくださいね!!

レイチェルワインの公式ページはこちら!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

現在、20代前半女子です。中学生の頃から肌荒れに悩まされ続け、自分で調べ実行し、日に日に肌は綺麗になっていきました。まだまだ自分が納得する完璧な肌には辿りついていませんが、「肌きれい」「どんな化粧品使ってるの」とよく言われるようにまでなりました。こんな私の知識や経験を少しでも沢山の方の役に立てればいいなと思い日々、美容情報を配信しています。