なんか汚い!!嫌~な黒ニキビの原因とその治し方・予防方法とは!?

肌荒れ
姫花
あっれぇ~・・・・。

姫花こんなところに、ホクロなんてあったっけ~?

しかもちょっと膨らんでるし、何なのコレ~!

姫子
・・・・。

姫花、それ、黒ニキビじゃない?

姫花
えっ!黒ニキビ!?何それぇ~!!
姫子
ニキビの種類の1つよ。

その様子だと、何も知らない様ね。

じゃぁ、今回は黒ニキビについて解説するわよ!

姫花
今、リアルタイムで黒ニキビができちゃってるっぽいし、コレは聞くしかない!!

姫子、よろしくぅ!!

姫子
もちろんよ!!

今回は主に”黒ニキビの原因”や”黒ニキビの治し方・予防方法”なんかについてみていくから、黒ニキビに悩む人は必見よ☆

なんか汚い!!嫌~な黒ニキビの原因とその治し方とは!?

黒ニキビ

ある日突然できている、黒ニキビ。

ほくろなのか、黒ずみなのか、よくわからないその見た目はなんとなく不潔感が漂い、メイクしても、底だけポコっと盛り上がるので、嫌ですよね!!

今回はそんな黒ニキビについてみていきたいと思います☆

Tゾーン(特に鼻!)にできると目立つ!!そんな黒ニキビの3つの原因

肌荒れ

黒ニキビは、毛穴が詰まってそこに皮脂が溜まった白ニキビとあまり大差はありません。

黒ニキビの段階では、まだアクネ菌などは繁殖していないので、その構造は比較的シンプルです。

白ニキビが、空気に触れて先端が酸化したものと思っていただいても大丈夫です。

では早速黒ニキビの原因について詳しくみていきましょう!!

姫子
黒ニキビは鼻などのTゾーンにでいることが多いわ!!

黒ニキビをやっつけるには、まず黒ニキビについて知る必要があるから、悩んでいる人は必見よ!!

黒ニキビの原因その① 毛穴詰まり&皮脂詰まり

黒ニキビのそもそもの原因は白ニキビとあまり変わりません。

ターンオーバーの乱れや乾燥肌、汚れ残り等が原因で毛穴が詰まり、その中に皮脂がたまると白ニキビができるのですが、

その白ニキビの中でさらに皮脂が溜まってくると、角栓や皮脂が毛穴の中に収まらず、肌表面に顔を出します。

そうなると、皮脂の含まれた角栓の頭や毛穴からでた皮脂が空気に触れて酸化し、黒い色がつき黒ニキビとなるのです。

姫子
基本的にはこの間話していた白ニキビと一緒ってわけね。
姫花
黒ニキビは白ニキビの進化形って感じだね!!

黒ニキビの原因その② 皮脂過剰

白ニキビができて、その後に黒ニキビに発展する人とそうでない人がいます。

肌質は人それぞれで、当たり前と言えば当たり前なのですが、その違いの1つは”皮脂量”です。

皮脂量が多い人は、当然、皮脂が毛穴に詰まりやすくなります。

黒ニキビの黒色は主に皮脂が酸化した色になりますので、皮脂が詰まりやすいということはおのずと黒ニキビができやすい肌質に繋がります。

姫子
油分の多い食生活やホルモンバランスの乱れは、皮脂過剰を招くわ。

皮脂が多いとメイク崩れなども気になるし、気を付けたいところね!!

黒ニキビの原因その③ 油分の多いスキンケア

「ニキビの原因の1つが乾燥である」というのは、すでに周知の事実。

そのため、保湿スキンケアを頑張ろうと乳液やクリーム等を重ね塗りして、頑張っている人がいます。

もちろん、肌質によってはそのケアは有効なのかもしれません。

しかし、どんなに肌にイイ乳液やクリームでも、塗りすぎてしまうと毛穴を詰まらせてしまうことに繋がります。

乳液やクリームなどの主成分は油分なので、それらの成分が毛穴に詰まれば酸化して黒ニキビの原因になります。

保湿ケアというのは、あくまでも”保水”であることと、スキンケアをやりすぎないことを心がけましょう。

姫子
もちろん、美肌には、肌を保護し水分の蒸発を防ぐ乳液やクリームなんかも必要なんだけど、やりすぎは良くないわね!

乳液は少しだけ塗ることにしたり、クリームは口元や目元などの乾燥が気になる部分だけにするとかでもいいんじゃないかしら?

 

黒ニキビとはもうおさらば!黒ニキビの治し方

スキンケア

黒ニキビって目立つし、汚く見えるし、すぐに治したいですよね!!

というわけで、ここからは黒ニキビの治し方についてみていきたいと思います☆

姫花
黒ニキビなんてさっさと治しちゃおう☆
姫子
その意気よ!!

さぁ、早速黒ニキビの治し方を紹介するわよ♪

黒ニキビの治し方その① 面皰圧出(黒ニキビを潰して芯を取ってしまう)

黒ニキビは白ニキビと同じく、毛穴が詰まって皮脂が溜まってしまっている状態。

まだ炎症を起こしたりはしていないし、毛穴の奥深くまでダメージが浸透しているような状態でもないので、どちらかと言えば潰してOKなニキビの部類です。

こういった、コメドプッシャーと呼ばれる道具を使って、黒ニキビの芯を取り除いてあげると早く治ることもあります。

面皰圧出は医療行為。できることなら皮膚科の受診をおすすめします。

面皰圧出はニキビを潰すという荒業ですが、れっきとした医療行為です。

そのため、素人が行うと失敗してしまい、ニキビを悪化させてしまうリスクが0ではありません。

なので、可能であれば、黒ニキビができた場合でも皮膚科の受診をオススメしたいところです。

でも、正直黒ニキビができたくらいで皮膚科なんかに行ってられるか!という気持ちもよく理解できますので、コメドプッシャーの正しい使い方を載せておきますので参考になさってくださいね☆

正しい白ニキビの潰し方(コメドプッシャーの使い方)

① 肌を清潔にする。(洗顔後、もしくはお風呂上り)

② コメドプッシャーと肌を消毒する。

③ コメドプッシャーを使って、押し出す。

③ 再度の消毒とスキンケアを行う

姫子
ニキビを潰すときは、芯が出ないからと強い力で押すのはNG

肌を傷つけてしまうわ。

そんな時は、他の方法で黒ニキビを治すことを考えるか、皮膚科に掛かるのよ!

あと、ニキビを潰したら、アフターケアが肝心よ!!

黒ニキビの治し方その② 正しい洗顔を心がける

「黒ニキビは皮脂が多いのが原因だ」というのはよく聞く話です。

皮脂が酸化すると黒くなる、とそこまでは皆わかっているので、黒ニキビに悩む人の大半は皮脂を落とす洗顔を意識されるかと思います。

しかし、その皮脂過剰が、洗いすぎやゴシゴシ洗顔などの間違った洗顔によって引き起こされるものだとしたら・・・?

ちょっと怖いですよね。

ということで、黒ニキビに悩むあなたは正しい洗顔法を学ぶ必要があります。

”洗顔法”だなんて地味だし、ちゃんとできてるけど?と思いがちですが、意外や意外、間違っていることが多かったりもします。

姫子
洗顔法にれっきとした自信があるひとはいいけど、層じゃない人は一度正しい洗顔法は確認しておいた方がいいわね!

毛穴詰まりが原因の黒ニキビなら、洗顔料は”酵素洗顔”がおすすめ☆

黒ニキビの原因は、もちろん酸化する皮脂も悪いのですが、毛穴に皮脂が詰まる要因として関わってくるのが、毛穴に詰まっている大きな角栓です。

角栓の成分を皮脂だと思っている人が多いようですが、実は、角栓の成分は主にタンパク質です。

角栓の成分が皮脂のみであれば、普通の洗顔料でも十分にオフできるのですが、実際問題そうじゃないので、普通の洗顔料で角栓のケアをするのは難しいのです。

そのため、私は毛穴詰まりが原因のニキビに悩む人に、角栓の主成分であるタンパク質を分解する効果のある酵素洗顔をおすすめしています。

肌に優しい”アルファピニ 28酵素洗顔”の公式はこちら☆

姫花
でもさぁ、酵素洗顔ってタンパク質を分解するってことは、皮膚もタンパク質だし、皮膚も分解しちゃうってこと?
姫子
確かにそうね。

だから、酵素洗顔を毎日使用するのは、おすすめしないわ。

肌が薄くなっちゃうからね。
ピーリングとかといっしょよ。

もちろん、効果は緩やかで、肌には優しいんだけどね。

黒ニキビの治し方その③ 薬で治す

黒ニキビは炎症を起こしているニキビではないので、正直、薬はあまり必要のない部類のニキビです。

しかし、黒ニキビに効果的だと謳われている薬は存在しますので、ご紹介します!

黒ニキビに効果的な薬その① ディフェリンゲル

ディフェリンゲル 効果 ニキビ

ディフェリンゲルは、皮膚科で処方してもらえる塗り薬です。

ディフェリンゲルは炎症を抑えるだけでなく、毛穴詰まりを解消する効果もあるようなので、炎症を起こしておらず、毛穴が詰まっている状態の黒ニキビにも効果を発揮するとのことです。

しかし、ディフェリンゲルを塗ると2週間ほどは、塗った部分の皮膚がカサカサと乾燥する副作用があります。

そういった部分を考えると、使わないほうが結果的に良いような気もします。

そのため、黒ニキビに長期的に悩み、どうしようもない人の最後の手段という感じがしますね。

黒ニキビに効果的な薬その② トレチノイン配合薬

ビタミンAの一種であるトレチノインという成分が、ターンオーバーの促進・ピーリング効果・皮脂の抑制効果があるため、黒ニキビの治療に使われることがあるそうです。

ただし、ディフェリンゲルと違い、保険適用外であるめ、処方する皮膚科は少ないようです。

姫子
トレチノインは強力なビタミンA誘導体で、使うにはリスクも伴ってくるわ。

使っている間は、顔そりやピーリングなどのお手入れの制限、日焼けもしてはいけないなどの色々な決まりごとがあって、副作用もあるわ。

もし使う場合は医師に相談してね!

黒ニキビに効果的な薬その③ 市販薬なら”ペアアクネクリームW”か”ビフナイトN”

市販のニキビの薬は、主に炎症を鎮める作用があるもので、炎症を起こしていない黒ニキビには効果が現れないものが多いです。

しかし、その中でも、皮脂を抑えたり、毛穴詰まりを解消する作用のある薬は、黒ニキビにも効果的だと言えます。

ペアアクネクリームWは、皮脂を抑える働きがあり、赤ニキビはもちろんのこと白ニキビや黒ニキビにも効果があると思われます。

ビフナイトNは、硫黄成分がニキビの頭を柔らかくし、中にたまっている皮脂を吸引するため、黒ニキビにも効果的だと思われます。

姫子
黒ニキビの治し方については以上よ!

これからは予防法についてみていくわ!

できる前に対処しよう!黒ニキビの予防法

黒ニキビはできると見た目に汚いのでつい粗治療してしまいがちです。

そうならないためにも黒ニキビの予防法を見ていきたいと思います。

黒ニキビの予防法その① 白ニキビが黒ニキビになる前に対処する

黒ニキビは、毛穴に皮脂が詰まりその先端が酸化した状態。

見た目に汚い黒ニキビになってしまう前の目立ちにくい白ニキビの段階で治してしまうのがオススメです。

白ニキビ用のパックなどを使用して、白ニキビのうちに対処してください。

また、白ニキビであれば黒ニキビ同様プッシャーなどで潰してしまっても良いとされているので、皮膚にダメージを与えないようにできるなら潰してしまってもOKです。

自身がない人はパックを使用してみてくださいね☆

白ニキビ用パック”チュルン”公式はこちら☆

姫子
もちろん白ニキビもできないに越したことないんだけどね。

黒ニキビの治し方その④ スキンケアや生活習慣を正し皮脂を減らす

黒ニキビが黒くなるのは、皮脂が酸化しているからです。

皮脂が適正な量でていれば、比較的、黒ニキビには発展しにくいと言えるでしょう。

そのため、普段の生活から皮脂が多くなってしまう原因を断つことで、皮脂を減らす努力をしましょう。

姫子
これから、皮脂を減らすのに効果的な事を挙げていくわ。

正直ここで紹介するものが全てというわけではないけど、参考にして頂戴!

保水メインのスキンケアを行う

”保湿をする”というと、クリームなどでしっかり保湿を思い浮かべがちですが、保湿ケアで大切なのは主に保水です。

肌の奥底が乾燥していると、その少ない水分を守ろうと、皮膚は皮脂をだします。

化粧水でのケアをメインにスキンケアを行い、乳液やクリームなどは肌を保護し水分が蒸発しないようにするくらいでOKです。

ここでクリームや乳液など油分の多いスキンケアをしてしまうと、かえって化粧品の油分が毛穴に詰まり酸化して黒ニキビを悪化させてしまう恐れがあります。

ホルモンバランスを整える

仕事や人間関係などのストレスを受けると、ホルモンバランスが崩れやすくなります。

ストレスを感じると男性ホルモンが増え、それに伴い皮脂が増えてしまいます。

また、女性であれば、生理前などにプロゲステロンと呼ばれる黄体ホルモンが多く分泌されるのも、皮脂が多く分泌される原因になります。

日々のストレスの処理はもちろんのこと、睡眠不足などにも気を付けて、ホルモンバランスの乱れによる皮脂過剰を防ぎましょう。

姫子
もうできてしまった黒ニキビを治すのは面皰圧出や、薬の使用だけど、黒ニキビを予防するのは、正しい洗顔や生活習慣の見直し・早めの対処よ!!

黒ニキビの予防法は、黒ニキビのもう一段界前の白ニキビの予防法・改善法にも繋がる部分もあるわ!

姫花
ニキビは作らないが一番だね!!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

気になる黒ニキビの減員と治し方についてご紹介しました!!

できてしまったものは仕方ないのですが、やっぱり、ニキビはできないのが一番です。

常日頃から、スキンケアと規則正しい生活を心がけましょうね☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

現在、20代前半女子です。中学生の頃から肌荒れに悩まされ続け、自分で調べ実行し、日に日に肌は綺麗になっていきました。まだまだ自分が納得する完璧な肌には辿りついていませんが、「肌きれい」「どんな化粧品使ってるの」とよく言われるようにまでなりました。こんな私の知識や経験を少しでも沢山の方の役に立てればいいなと思い日々、美容情報を配信しています。