【永久保存版】アナタは大丈夫?脱毛サロンに行く前の7つのマナー

エステ

皆さんは、脱毛サロンに行くときのマナーは大丈夫ですか?

私事ですが、先日脱毛サロンに行った際、うっかりボディクリームを塗って行ってしまいました!!
クリニックの人に「ダメですよ~」って叱られちゃいました(汗)

皆さんは、そういったマナーで失敗したことないですか?

今回の記事では、私自身の備忘録もかねて、脱毛サロンに行く前にやっておきたいこと&脱毛サロンに行く前にやっちゃダメなことをまとめておきたいと思います!

脱毛初心者の方も、脱毛に慣れている人も是非見ていってね☆

アナタは大丈夫?脱毛サロンに行く前の7つのマナー

脱毛のマナーを守らないと、脱毛の効果が薄れてしまったり、肌トラブルに発展したり、追加料金を取られてしまう、施術ができなくなる可能性などもありますので、注意が必要です!

せっかく予定を開けて、サロンに行くのにイヤですよね(涙)

というわけで、脱毛サロンに行く前にやっておきたいこと&脱毛サロンに行く前にやっちゃダメなことを早速ご紹介しますね♪

脱毛サロンに行く前にやっておきたいコト&やっちゃダメなコト① ムダ毛の処理は抜かりなく!

ムダ毛処理

脱毛サロンに行く前に、ムダ毛処理にいそしんでいる私に母が「これから脱毛に行くのに、毛を剃るの~?」なんて行ってきますが、脱毛サロンに行く前の毛の処理は絶対です!!

光・レーザー脱毛の場合は、毛のメラニンに光が反応し脱毛を行うので、毛が残っているとヤケドなどの原因となってしまい危険です。

少しの剃り残し等であれば、サロン側がさっと剃ってくれたりする場合もありますが、あまりに剃り残しが多いとシェービング代を払わないといけなくなる可能性がありますので注意です。

背中など剃りにくいところはどうするの?

背中や肩など、見えないトコロは処理が難しいですよね(汗)

家族や姉妹なんかに剃ってもらうのが一番確実なんですけど、1人暮らしの方や、裸のお付き合い(笑)が嫌な人もいると思います!

そういう場合は背中用のシェーバーがおすすめです☆

少しお値段が張りますが、こういったシェーバーであれば、背中まで剃れますよね☆

これだったら安いですよ!
毛がしないように注意ですね!!

脱毛前に抜くのはNG!!

脱毛サロン・クリニックに行く前にムダ毛処理をしないといけないんですが、抜くのはNGです!!

毛を抜いてしまうと毛根ごと抜けてしまうし、脱毛を受けるときに毛が完全に抜けていると、脱毛効果が得られません。

脱毛前のムダ毛処理は剃るだけにしておいてくださいね!!

脱毛サロンに行く前にやっておきたいコト&やっちゃダメなコト② ボディクリームは塗らない!

ムダ毛処理をした後は乾燥しやすくなるので、ボディクリームを塗りたくなりますがNGです!!

ボディクリームを塗ったまま施術をしてしまうと、脱毛効果が弱くなってしまったり肌トラブルになってしまう可能性もあるそうです。

脱毛前は何も塗らずに行くようにしてください!

脱毛後はたっぷり保湿してくださいね☆

脱毛サロンに行く前にやっておきたいコト&やっちゃダメなコト③ かといっても乾燥しててもダメ!

脱毛

脱毛前にボディクリームを塗るのはNGですが、かといって、乾燥しているのもNGです!

乾燥して粉が吹いてしまっていても最悪の場合、施術ができない場合もあります。

普段からの保湿をしっかりとしていれば、少しボディクリームを塗らなかっただけではカサカサにはならないと思うので、日々の保湿を大切に☆

脱毛サロンに行く前にやっておきたいコト&やっちゃダメなコト④ 日焼けはNG!

光脱毛・レーザー脱毛は基本的にメラニン色素に反応します。

そのため日焼けして黒くなってしまったお肌で脱毛の施術を受けてしまうと、痛みが増してしまったり、光のパワーが分散してしまい脱毛効果が低下する傾向にあるようです。

また日焼け後のお肌は、軽いヤケドのような状態で非常に敏感です。
そのため、ちょっとした刺激でも肌トラブルに発展してしまうことも少なくありません。

そういった理由から、日焼けをしている人の施術は断るサロン・クリニックが多いようです。

春・夏は薄着になるので、脱毛がしたくなる季節ですが、紫外線は強いので皆さん気を付けましょうね☆

脱毛サロンに行く前にやっておきたいコト&やっちゃダメなコト⑤ 飲酒

飲酒禁止

脱毛をする前後は飲酒がダメって知ってました?

特に、脱毛”後”の飲酒には気を付けなければいけません!!

お酒を飲むと顔が赤くなりますよね!

あれはアルコールにより体温が上昇し、血のめぐりが一時的に良くなるためなのですが、それにより脱毛でダメージを受けた肌は痒みがでてしまったり、毛穴が赤くなってしまうことがあります。

肌トラブルを防ぐためにも、脱毛後の飲酒は控えましょうね!

脱毛前の飲酒も、血行がよくなることで脱毛時の痛みが大きくなってしまうこともあるようなので注意が必要です。

脱毛サロンに行く前にやっておきたいコト&やっちゃダメなコト⑥ 薬は控える・医師に相談する

薬

脱毛する前に施術者の方に「お薬の服用はされていませんか?」と必ず効かれますよね!

脱毛サロン・クリニックは薬を服用してから脱毛をするまでのインターバルを設けています。
サロンによって異なりますが薬の服用後、最短6時間~48時間空ける規則が決まっているようです。

理由は、薬の種類によってはその薬の副作用が促進されてしまうケースや肌トラブルに発展する事があるためです。

”解熱鎮痛剤””抗生物質””ホルモン調整剤”には特に注意!!

これらの薬を服用していた場合、施術を断られることが多いようです。

”解熱鎮痛剤””抗生物質”を服用していた場合は、これらの薬の副作用の中に光に対する免疫塩ステムが過剰に反応してしまう”光線過敏症”というものがあるため、皮膚疾患に見舞われる可能性があります。

この症状は人によっては日光でも起こってしまうものなので、一瞬でも強い光が当たる脱毛の施術でリスクが高まってしまいます。

そのほかにも、ホルモン調整剤には注意が必要です。
ホルモン調整剤の影響で、脱毛効果が薄れてしまう可能性があるそうです。

※キャンペーン

脱毛サロンに行く前にやっておきたいコト&やっちゃダメなコト⑦ VIOの施術の場合は施術前にビデを忘れないで!!

デリケートゾーン

昔はあまり主流ではなかったとは思いますが、今では多くの女性が行うようになったVIO脱毛。

VIOをする場合は施術前にデリケートゾーンを洗っておくようにしましょう!
トイレのビデでOKです。

サロンによっては前もって「ビデお願いします」と行ってくるところもありますが、やはり言わないサロンが多いです。

でも、それって思いやりですよね~。

ビデがない場合は、こういったデリケートゾーン用のシート等が売っているので用意しておくのもイイかと思います。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

脱毛サロンに行く前にやっておきたいこと&脱毛サロンに行く前にやっちゃダメなことをご紹介しました☆

うっかりやってしまってた!何てことはありませんでしたか?

せっかく脱毛をするのに効果が半減してしまったり、肌トラブルに見舞われるのも嫌だと思うので、もしやってしまっていたなら次からは気を付けましょうね!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

現在、20代前半女子です。中学生の頃から肌荒れに悩まされ続け、自分で調べ実行し、日に日に肌は綺麗になっていきました。まだまだ自分が納得する完璧な肌には辿りついていませんが、「肌きれい」「どんな化粧品使ってるの」とよく言われるようにまでなりました。こんな私の知識や経験を少しでも沢山の方の役に立てればいいなと思い日々、美容情報を配信しています。